FC2ブログ
  •  「守り人」「旅人」両シリーズがこれで完結。ずーっと待ってた人もいるのに、わたしは去年読み始めてとんとん拍子に来ちゃいました、すみません・笑。 30才の女用心棒バルサの生き方と、この世界と重なって存在するもうひとつの世界ナユグ、そしてその影響に翻弄されるチャグムやアスラたちを描いた「守り人」シリーズと、皇子としてチャグムが国と国との関わりや民の幸せを探す「旅人」シリーズ、大きく広がっていった二つのシ... 続きを読む
  •  闘蛇を操って王国を守る闘蛇衆の村で育った少女エリン。厳しい戒律を守り森を渡り住む「霧の民」でありながら、かつてエリンの父と一緒になった母は、類稀れな獣ノ医術を持つ優れた闘蛇衆だったが、ある日世話をしていた闘蛇全てが死んでしまった咎で残酷な刑に処せられる…。それを救おうとしたエリンもまた闘蛇の群れにまかれたのを見て、母はとうとう「禁じられた操者の技」を使ってしまうのだった。そうして母を失い流された... 続きを読む
  •  薬草の買い付けにロタ王国との国境付近に出かけたバルサとタンダが出会ったのは、奴隷商人に連れられた幼い兄妹だった。放っておけずに助けようとしたバルサだが、妹から発せられたすさまじい力が奴隷商人たちを切り裂き、兄にもバルサにも傷を負わせてしまう。妹・アスラからただよう死のにおいに、バルサが関わることを恐れるタンダだが、自分の過去とアスラを重ね合わせるバルサはアスラを連れて逃げることを選ぶー。しかしア... 続きを読む
  •  この前にバルサの「守り人」シリーズが一つあるんだけど飛ばして、続けてチャグムの「旅人」シリーズを。今のところは去年刊行されたこれが最新刊なんだけど、近々続きも読めそうです。秋から「天と地の守り人」三部作が順次刊行予定とのことで、「守り人」シリーズだけどバルサとチャグムの話が交わりラストに向かっていく、一応シリーズ最終巻になる…のかな、多分? 15才になり才気と人を惹き付ける若々しい改革の息吹を感じ... 続きを読む
  •  「守り人」シリーズ外伝…だけど、この後チャグムの物語は「旅人」シリーズとしてバルサの物語とは全く別の物語が紡がれていくことになるのですねー。 チャグムの生まれ育った新ヨゴ皇国やバルサの故郷カンバル王国を含む北の大陸、その南端には海賊を祖に持ち、男たちの力と女たちの知恵で周辺の島々を統治する島守りを束ねる広大な海の国サンガル王国があり、海を越えてさらに南には強大な国力と武力を持った諸国が争いを続け... 続きを読む

banri

新刊・話題作は追わず読みたい本を読みたいように読んでいます。
濫読に非ず。傾向は偏り気味。
TBの際は一言コメント推奨v