FC2ブログ
  •  久々の京極、相変わらずクドい!…が、そのクドさにいそいそと浸かりにいく自分がいたりして。場を替え人を替えて語られるその人にとっての現実と認識。一見無関係な批評論や世間論。微妙に異なる人間像…。尽くされる言葉に首まで浸かってまんまと騙されたいんですよねー。前回の「陰摩羅鬼」はベースが哲学思考だっただけに(苦手なので)ちょっと消化不良だったんですが、その点今回は読みやすく京極の文章に楽しく入っていけま... 続きを読む
  •  もう10日以上経っちゃったけど、ちょっとだけ感想を。やー思ってたよりあっさりだったもんで…(言い訳) まずは昇太の「新釈・妖怪噺」。や、見た目がどう見ても若手なので呼び捨てにしてましてスミマセン…志の輔と同期だそうなんですが、実年齢差で絶対そうみてもらえないで自分ばっかり損をするとまくらでたっぷり笑わせてもらったので、これからは昇太師匠と呼ばせていただきます・笑。まくらはとっても楽しかった~地元には... 続きを読む
  •  7月に地元で演る「京極噺」を見に行くので予習予習。京極さんが以前茂山家の狂言の台本を書き下ろしたのは知ってたわけですが、この「京極噺」というステージが狂言と落語(+講談が入ることも)のコラボというのは、実はこの本読んで初めて知った。この「六儀(だいほん)集」収録されてるのは、ご存知(←必須)「豆腐小僧」と「狐狗狸噺」「新・死に神」(どれも狂言ver.)、あと落語ver.の「死に神remix」となっております。... 続きを読む

banri

新刊・話題作は追わず読みたい本を読みたいように読んでいます。
濫読に非ず。傾向は偏り気味。
TBの際は一言コメント推奨v