FC2ブログ
  •  阿川佐和子と響きが似てる上に壇ふみとの対談エッセイにありそうなタイトルなので(←言いがかり)ずっと混同してたんですが、噺家の小説だというので俄然読んでみたくなりました。つか10年も勘違いしてたのか自分。 二ツ目の噺家・今昔亭三つ葉の元に集まった、それぞれ言葉で他人とコミュニケーションを取ることが不得手な4人の男女。成り行きで彼らに話し方教室代わりに落語を教えることになるものの、当人たちからは何とかし... 続きを読む
  •  昨年夏頃からの話題作だということを知って読んでみようかな?と思ったのがもう12月だったという本(遅)。実際読んだのはちょうど直木賞候補にノミネートされた直後になりました。で、読んだ感想は、うん、これなら胸張って取っちゃっていいんじゃない?と。でも直木賞だからこれじゃなくて次作であげるのよねーきっとと<殴(純粋に今の時点での評価という点で全然信頼してない直木賞。あ、明日発表か…)。まあ毎度のことなが... 続きを読む

banri

新刊・話題作は追わず読みたい本を読みたいように読んでいます。
濫読に非ず。傾向は偏り気味。
TBの際は一言コメント推奨v