読書の欠片ネタバレあり
10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12
スポンサーサイト  [Edit]
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
|
子どもはぜんぜん、悪くない。  [Edit]
2005-08-17 Wed
 言わずと知れた(?)「たいそうのひろみちおにいさん」。最近サスケっぽい番組に出てたこともあって先日の東京行きのバスでも盛り上がったこともあり(笑)予約棚に並んでたの図書館で立ち読んできた。昔聞いたエピソードで、風邪で声が出なくて、いつもの体操の掛け声を他の人がやった時にテレビ局に心配の電話がじゃんじゃん掛かってきたってのがあったけど、お母さん方からの絶大な人気を誇ったってのは誇張じゃなく。実は自分もファンっした(爆)

 この本は自分の生い立ちや家族、仕事、そして子ども達との関わり方や大人としてできることを飾らずざっくばらんに語ったもの。見たままの人なんだろうなーというのも伝わってきますが(笑)、カンタンだけど大事なことをさらっと言えて、何より実行してる姿に拍手。子供相手に限らないけど、台詞じゃ伝わらない、こっちを向かせるにはホントに語りかけないとダメなんだよね。「明日も楽しいかなあ」「あったり前じゃん!」って言ってくれる子どもには私もカンドーしてしまったわ^^。そう、この人って自分も楽しんで子どもたちにも「楽しい!」って思わせてくれる人だよな~。つか母たちも楽しんでたよな(笑)

 うん、この人とけんたろうお兄さん、あゆみお姉さんのゴールデントリオの時にちょうど当たったのはラッキーだったと思うなあ。やってる側もみてる側も一体になって楽しい番組だったし。ファミリーコンサートも毎回楽しみでね。そう言えば自分も地元に来た時一回抽選当たって行ったけど、これ「ゆうちょ」提供かなんかで完全無料なんだよねー太っ腹。だけど民営化したらなくなるのかしら?(爆)

子どもはぜんぜん、悪くない。 佐藤弘道(講談社)
novel | 佐藤弘道
CM:0 | TB:0 |
| 日々是好日 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。