FC2ブログ
  •  文庫化で続けて宮部。漫画化されてるのは知ってたけど、アニメ映画になるのは全然知らんかった…もうすぐ公開なんですねー。スニーカー文庫版も出てますがナチュラルに普通版をチョイス。でもスニーカー文庫の挿絵スリットで、男の子二人が背中合わせで立ってる絵を見てごく単純にこの二人の友情が一つのメインなんだろうな~と思いつつ読み始めたんだけど…いやはや全然裏切られましたね~びっくり。 宮部作品で唯一読んでなかっ... 続きを読む
  •  3年ぶりのシリーズ新刊、やっぱり1年1冊は無謀だよね・笑。一話目「赤いドレスの女」は過去にシェンたちに出会った二人の女性D・Pがオフ会する話(ちょっと違)なので、1巻と2巻を読み返さないといけなかったわ。ごく短い話だけどただの番外的な話じゃないハズ…赤いドレスの女はローズ母さんなのか…?髪の色と長さがシェンの記憶とは違うみたいだけど、エネルギー体だから外見は変えられそうだもんね。理恵子はあの時一緒にいた... 続きを読む
  •  江戸の商家から流され讃岐国、丸海藩に辿り着いた少女「ほう」。満足に育てられなかったせいでよくものを知らず、覚えも遅いため「阿呆」の「ほう」という名前だけを抱えて置き去りにされたほうに丸海の人々は優しかった。藩医の井上家に奉公人として引き取られ、生まれてはじめて与えられた人間らしい生活と教育と情…けれどそんな平穏な生活も丸海藩が預かることになった幕府の流刑人、加賀さまとともにやってきた嵐に呑まれ、... 続きを読む
  •  続けて今度はマイベスト宮部みゆき@My Best Books!さん(主催:トラキチさん)の投票に参加しマース。未読は「ブレイブストーリー」と「孤宿の人(予約中)」「ぱんぷくりん」かな。1位:ステップファザー・ステップ →感想2位:龍は眠る 感想なし3位:ぼんくら  →感想 1位はね~、これが最も宮部みゆきらしいかと言えばそんなこともなく、むしろ珍しい部類かもしれないんだけど、とにかく好きなんです、それだけ(笑)... 続きを読む
  •  「ぼんくら」の続編であります。今回も井筒さまの昼行灯っぷりが素敵っす。ひぐらし…「その日暮らし」。それはかつかつにどうにか、っていう意味じゃなくいかにもその日その日を精一杯暮らしている町人の日常で、それを語るのに井筒節が何とも相応しいというか生活感の重みとあったかみがあっていいんだなー。弓之助は相変わらず聡くって賢すぎるけど、アイデンティティである「測ること」はその対象を目に見えるものから見えな... 続きを読む

banri

新刊・話題作は追わず読みたい本を読みたいように読んでいます。
濫読に非ず。傾向は偏り気味。
TBの際は一言コメント推奨v