読書の欠片ネタバレあり
10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12
スポンサーサイト  [Edit]
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
|
とりあえず…  [Edit]
2006-01-10 Tue
 年末の分まで感想up。「ネクロポリス」は予約がついたので後日また改めて借りることにしましたー。今のうちに「幽」読んじゃおう。あと「バガボンド」10巻まで買ったからそれもv

 書くのをすっかり忘れてたけど、お正月は八犬伝と組!!と古畑ファイナルを観ましたよ。昨日の「西遊記」は海外からも注目されてるってんで観たんだけど初回あんまり面白くなかった…<オイ。お正月の三つはどれも楽しんで観れましたです♪古畑はいつもいい出来なんで安心して楽しめるわー。久しぶりでも雰囲気が変わってないのが嬉し。イチローはすげー自然な演技でびっくりした~引退したら意外と役者でもやってけるかもよ?あ、藤原くんのは録画したまんまだった…初日3つもだぶってるんだもん!(笑)後で観よっと。

 組!!(なぜ本編より!ひとつ多いの?)はやっぱ懐かしかったな~。その前にやってた総集編がさらに懐かしかったが(DVD録ってあるけど実家でつい観てた)。会津以後の歳はいろいろ遺されたものを背負わなくちゃ感が強くて、個人として本当の本当に生きたいようには生きれなかったんじゃないかな~と思ったりもした(当時の「男」として本当のところはわからんけどね~・笑)。心の底では斉藤がうらやましかったに違いない(決めつけ)。あと、歳の中に山南さんの場所ってのがあるんだなあ~と…思い出を美化してるって感じじゃなくって、なんか自分の一部になっちゃってる感じにほろっときたり。あ、あと永井さんがよかった。やっぱり榎本や大鳥よりそれまでの思いを共有してきた男たちの方が奥の感情まで(勝手に)想像しちゃって深いよな~。

 犬は2夜連続5時間も観れるかな?と思ってたけど、これがしっかり観てしまった(笑)。話もストレートで役者的にも見所多かったんでいいエンタティメントっしたv。いろんな青の衣装(風水カラー?)もキレイだったし。新聞のキャスト欄での注目ポイントは渡部と勝地(イージスの行役v)だったんだけど、終わってみたら一匹狼ぶってるくせに意外と世話焼きな押尾と低めに抑えた声とちゃんとアクションしてる動きがカッコよかった山田優とホントに犬っぽく渡部に懐いてる山下が気に入った(笑)。原作は昔読んだきりなんでまたちゃんと読もうかな~。
 ところで後でいわしさんとこで知ったんだが、勝地ってイージスデビューじゃなかったのね~。てっか「六番目の小夜子」に出てたのね~。その役覚えてるよ、原作にはない役だったのに印象的だったんだよなー…ん?確かあの時感想にもそう書いたハズと思ってPCローカルから発掘して過去の恩田陸のページにアップしてみた(笑)。うわーホントに関根兄弟(山田&勝地)のことしか書いてない…いやでも、あれ原作とは大分違ってたけどドラマもやっぱり関根秋が主役だったしね?<違
コメントを読む(2)
え、主役は  by いわし
秋君でしょ!(笑)<お約束

本当にねぇ、三本重なってはムリです! と、古畑は諦めました。組もまだ見てませんし。
で、古畑はイチローがどんなものか見たくて、イチローの回だけ録画(未見)。先日某所で某俳優さんを見かけたとき、同行の友人が「犯人だ! イチローの回の犯人!」と言うので、最初っからネタバレで見る予定です(涙)。
あ、でも古畑って、いつも犯人は最初に見せるんだっけか。

ちなみに『永遠の仔』で勝地君とコンビを組んでたのは近藤周平(浅利陽介)でした。
>いわしさん  by banri
そうよね~間違ってないよね~<秋くん主役(笑

イチローはいやー堂々としたものだったわ。本人役じゃなくても案外自然体で演じられる才能を持っているかも…いわしさんの役者眼で鑑定してー(笑
…ってイチローの回の犯人はイチローでは。や、そうそう最初に分かってるからいいのよ<犯人。あーでも翌日の松島菜々子ん時はひとひねりあったな(藤原くんの回もかも)

永遠の仔はドラマも評判よかったから観たかったのよね~借りてこようかな(そして勝地チェックv)。え、周平くんにも子役時代が。…やっぱりやわらちゃん似だったのか気になる(爆
memo | 新選組!
CM:2 | TB:0 |
| 日々是好日 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。