読書の欠片ネタバレあり
08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10
スポンサーサイト  [Edit]
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
|
シーセッド・ヒーセッド  [Edit]
2005-07-29 Fri
 「フォー・ユア・ライフ」「フォー・ユア・プレジャー」に続くハナちゃんこと花咲慎一郎のシリーズ3作目…ということを全然知らずにチェックしてなかった本(オイ)。だってタイトルが~~。ああ、でもこのタイトルを最初見た時、なんか子守唄とか夜語りみたいなイメージだったんで、ハナちゃんにはピッタリかも…と思って読んだんだけどそういう意味か<ワガママ依頼人。うん、それに東奔西走するのもまたハナちゃんにピッタリ(笑)

 今回は連作短編で一人の夜を怖がるアイドル、山内の隠し子騒動、ノーベル賞候補の純愛の3編。どれも命の危険もタイムリミットもなく、ハナちゃんにしてはあんまり走り回らなくていい、普通の探偵のような仕事だったけど、まだ解決してない問題が残ってるのよね。ひょっとして前哨戦なんだろーか。これから自分の過去と戦わないといけないアイドルから改めて依頼も来たことだし、何か切羽詰まった問題を抱えてそうな娼婦もいるし、何より山内に何があったのか気になるんですけどー!誰か大事な人を亡くしたのか?事情って何??ひょっとして今も連載中なのかもしれないけど、これが次はデカいトラブルになりそうな予感(というか希望)

 山内はどうもすっかりハナちゃんが気に入ったのか、ハナちゃんをからかうのが余程ストレス解消になるのか(笑)今回も意外なほど楽しそう~。つかむしろかわいい…ホント鬼にもハナちゃんより年上にもみえないわ。まあ気を抜くとヒヤッとさせるところは相変わらずだけど。でも山内はあんまりいい人になるより適度に鬼の方が魅力的かもね(←無責任)。吹けば飛ぶような人間味がいいのです。

 私はこのシリーズの、裏世界の人と同様その世界と何の関わりもない保母さんたちが好きなんだけど、ニュー保母の晴美はまだつかみどころがなく、えっちゃんはどうしても市原悦子@家政婦が見たのイメージでしか読めなくてどことなくマンガちっく…。レギュラーになるならあんまりスーパーな探偵っぷりじゃない方がいいね、ハナちゃん食われるから(笑)

シーセッド・ヒーセッド 柴田よしき(実業之日本社)
novel | 柴田よしき
CM:0 | TB:0 |
| 日々是好日 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。