FC2ブログ
  •  今回のグランプリはマッチョな姉さんと変装の名人(=変人)グラマン中将とで悩むところですが、わたし的にはとりあえず(?)女性(?)ならお茶に誘うジェントルマンな大佐に一票(意味無) どうも最近のゆっくりテンポについていけてないんですが(出口が見えん…)、今どの辺?東のシンの次は北のドラクマ。ホムンクルスはどこ行った?(あ、最後に新人が出てきたか)…多分、もうちょっと話が進んで最初っから続けて読めば、... 続きを読む
  •  ホムンクルスや真理の扉や東西錬金術の謎と、ここしばらく(つか既刊のほぼ半分になるのかシンが出てきてから…)話が世界に向かって広がってたところにイシュバールの過去編で、なんだか久々に昔に戻ったというか鋼らしい巻だった気が。生きてる限り発しつづける熱量と、そしてそれを失うということが重くのしかかってくる…戦争、戦場、虐殺、死。憎しみも苦さももちろんあるけれど、どちらの側の感情にも傾かずひとつの秤に載せ... 続きを読む
  •  グッズ系ならいらんのだけどラフ画集だったので特装版。ざざっとしたラフの線画って好きなんです。 お父様登場でますます混迷を深める14巻。あっさりホーエンハイムではなかったわけですが、取りあえず同類ではあるっぽい。宇宙人?(自棄)あの「場」では錬金術が使えないことも、何故か東の賢者系の術は使えることも、中身が前とは別人のグリードを造ることも記憶ごとグラトニーを造りかえられるらしいことも、ちゃんと論理的... 続きを読む
  •  腹ん中=ニセ真理の扉???…むずかしー!(爆)よく分からないけど、ホムンクルスたちは造られた時代も違うし造り方(げー;)も違うみたいっすね…エンヴィはもともとクセルクセスの人間(?!)だったのかなー、大総統みたいに…。つーかクセルクセスの遺跡にあーいう壁画があるってことは、そもそもその国で行われていた研究なのかこれは…そしてエドたちの国も最初っからそーいう目的でつくられたのか??救われねー;あの科学... 続きを読む
  •  特装版。DVD各巻に付いてた4コマが全部入ってんのがお得v 状況が緊迫してますねえ~~それでも真理のせいで微妙にもやもやした前巻と比べて、ちょっとずつでも前に進んでる手応えがある。やっぱり悩んでるより動いてる方がらしいよな。過去を振り返るよりも恨むよりも、前へ。「皆待ってるから…皆のおかげで耐えられる」 シン&ランファン。シンはやっぱり誰かさんと重なるなあ~<「捨てんぞ」。たった16でそれを背負って立... 続きを読む

banri

新刊・話題作は追わず読みたい本を読みたいように読んでいます。
濫読に非ず。傾向は偏り気味。
TBの際は一言コメント推奨v