FC2ブログ
  •  去年の乱歩賞受賞作。少年犯罪という昨今は(嫌なことに)日常になりつつあるテーマを選びつつ、少年法が抱える更生と被害者の救済の問題、そして贖罪とは何かに踏み込んでなかなか読み応えがありました~。 わずか13歳の少年たちによって妻を殺された桧山は、少年法に守られた加害者に怒りと苦しみを伝えることもできず、心のどこかは時が止まったまま、それでも遺された生まれたばかりの娘を守ることでなんとかゼンマイを巻い... 続きを読む

banri

新刊・話題作は追わず読みたい本を読みたいように読んでいます。
濫読に非ず。傾向は偏り気味。
TBの際は一言コメント推奨v