読書の欠片ネタバレあり
02≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04
スポンサーサイト  [Edit]
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
|
生きてますー  [Edit]
2007-03-28 Wed
 春休み突入で忙しいのと、アタマ→ハナ→咳と三段変化した風邪のせいで引きこもってました。やっと回復してきたのでちょっと浮上ですが、溜まった感想は体力と薬漬けの脳細胞がもちょっと復活してから書きますねん。その点図書館本じゃないので気が楽です・笑。Uさぎさんありがとうv

 実家のある、隣の県の地震は、生まれてはじめて体験する大きさだったです。ちょうどその時片付け中で屋根裏収納に入ってたのでめっちゃ揺れた。短い時間で済んだのでよかったんですが、これが段々強く、長く続いたりしたらすごく怖いでしょうね; 「しゃがんでてー!!」と声をかけるしかできなかったんだけど、梯子下りていったらちゃんとテーブルの下に入ってた。学校の避難訓練てありがたいわ…。とにかくまたすぐに来るんじゃ…と怖くてとりあえず階下に降りたら、元教師(今も半教師)のおかんは片手にいつものポーチを持って全員の靴を玄関に並べてたよ、さすが…。

 3階相当であれだけなら、マンションの上の方とかだと揺れも半端ないですね。友達家族が転勤で、ちょうど前日に静岡に引っ越したんですが。地震経験ないからこわいねーって言ってたのにまさかこっちで起こるとは…(そういや旦那さんは能登の方の人だった気が)。輪島の友達んとこは前の道路が割れたけど無事って話でホッとしたんだけど、翌朝の映像見たら結構倒壊とかあったみたいで;きっついよね…

 まあそんな感じでげんきです。体力低下中は「とくばん」が何度観ても笑えるので生きる力をもらいました(大げさ・笑)。音楽戦士もテンポよかったけど♪(ていうかもうこのあたりが1ヶ月くらい前の話題のような気がするうらしま気分だ…)


 続きから春ドラマとかちょろっと(微妙に欺瞞。タグで一目瞭然)

...More

 …の前に音楽戦士もちょろっと。Pがローマンティックな絵に描いたようなフルコーススキーってのはなんとなく知ってたけど、ゴメン、庶民にはちょっとこそばゆいわ・笑。「お花」って言い方がかわいかったからいいけど♪ 慶ちゃんと亮ちゃんプランは昔リアルでやったことあるような気が…わたし的にはそこで「羊」おっけーですよ(実際観たし<聞いてないし)。しげプランもわたしは犬飼ってないからアレだけどいーんじゃね?でもデートだからもちょっとドキドキ感も欲しいかな<何様ダメ出し。てごし様は朝迎えに行っていきなり夕方まで時間飛びすぎ!ちょっとリアルさが足りませんでしたね、残念! そしてますだ様…。えー他メンも何気にガード(逃げ)入ってる?と思ったけど(笑)、まっすーのはガードっつーかリアルに答えてアレなような気が…男らしいっす!ひたすら25メートルプール泳いで、たまに息継ぎですれ違って「おう!」て・笑。

 こやまの卒業式にみんなが書いた寄せ書きが読みたいんだけど、某所画像じゃ何て書いてあるのかわからんー!

 ちなみに最近わたしの中ではSHIGEがキテます・笑。反応が早いし意外とかなり男前だし歌声もソロで聴くとクセになる。よ?

 春休み入って以来朝が微妙に遅くて(…)見逃した芸能ネタやらCMラッシュやらを某所で見てたら、しばらく過去映像熱がおさまってたのに気づいたらまたふらふら漁ってました…。お宝映像たくさんありますねえ。

 珍しいモノクロのTVガイド。ウラTVガイド読んだら買わずにはいられなかったわ。17年振りスゲ!…つかこの「萌え」と「並木道」は毎回必読っすね。お宝お宝v「遅刻してごめんなさい」って…!!何気にカレンダーやらジャケ写のウラネタまである…あなどれん。今回の写真1枚のウラにはどんだけお宝写真が眠ってんだ~~NG写真特集絶対やれ(命令)


 てなわけで、4月入るとまた特番ラッシュですね~。そうこうしてるうちに春ドラマも始まると。まだあんまり詳しくチェックしてなかったんだけど、ちょうどガイドでスタッフ特集してました。うおおー松山くんのドラマは木皿泉脚本で観るつもりだったけど、河野Pなんじゃん、野ブタ。スタッフじゃん!!番宣はそんなにキャッチーじゃなかったけど、じわじわくるかもしれません♪ 田中3号も磯山Pか~~クドカンと組んだやつは好きなんでこれも期待。ただ脚本が「華麗なる~」の人ってことで…これはわたし的には(多分)脚本がイマイチだったためどうなるか?? さて今まで気になってたプロ大スタッフはと。う…「危険なアネキ」の脚本の人か…微妙~; P(まぎらわしい。プロデューサーの方)も知らない人だ。月9にありがちな、その物語のそのキャラよりも役者本人を魅せようとするのはヤメてね~~><。役者のためのドラマでなく、ドラマのための役者であってほしいのよ。彰みたいにPのやりたいようにキャラ変えちゃいなよv笑。 あと松潤は別にいいやと思ってたけど、やっぱ最初だけは観てみよー。イタリア料理好きだから。

 はあ、それにしてもPはもはや高校生にしか見えませんが、高校球児には見えないね・笑。亮ちゃんもUFOのCM、学ランがナチュラルすぎなのに医者なんて大丈夫かな?! もうすぐなので心配です~笑
コメントを読む(2)
  by まき
お元気で何よりです(地震&風邪)。
あれ以来音沙汰無いので大丈夫かな~って思ってました。
私も阪神大震災をちょっぴり経験していますが(震源地から遠かったけどそれでも震度5くらいはあったかと)、トラウマになりますよね。

新ドラマ、不安もありますが、楽しくなるといいですね^^ 私は時効警察も楽しみだったりします♪
  by banri
いろいろあったのでわずか数日のこととは思えないわ~。
その節はメールありがとでしたv
震度5ってあんななのね…いろいろ想像してこわかったわ。

4月に入るとまた忙しくなりそう!(←TVチェックで<オイ)
最近だいぶん見分けられるようになってきたのでえいと関係も楽しみっす。
時効警察は前作見てなかったんだけどおもしろかったんですね^^
春ドラマ、単純に楽しめればいいんだけど、ハラハラしながら見守ってしまいそう~笑
media mix | NEWS
CM:2 | TB:0 |
風邪ひいたー  [Edit]
2007-03-23 Fri
 週明けから風邪っぴき続出の我が家でしたが、結局自分までまわってきてしまったよ…不覚。微熱と脳内水桶状態のせいで思考低下、身体もだる~~かった昨日、週末は予定が詰まってるんで薬飲んで早く寝なきゃ~と思いつつテレビ2分割でスケートと「とくばん」をぼんやり観る・笑。でもどっちも小さい画面じゃもったいない!ので録画してる「とくばん」を後回しにしてスケート最終組に集中することにした。

 高橋も21才なんだよね~かわいいなあ(「も」ってアンタ・笑)。ストレートラインは去年のなんかの大会みたく、ちょっとカメラ引いてワイドに見れた方がゾクゾク感があって好みなんだけど、がんばったね~~よかった! あとランビエール、ちょう腰がキマってて踊りがかっこよかった!…え、この人も21才?<殴 最近濃いい顔おっけーらしい自分…笑うとかわいいのよねえv

 ところでこの間、隣室のPCテレビで「とくばん」見てた連中から「やまぴーめっちゃ怒っとる!」と爆笑する声が聞こえててですね。録画終了を待たずに即リプレイに入るわたし。ついでにいらないところはさくっと削除(早)してHDDに残ったのはNプラスUFOのCMのみ…

 おかげでかなーり気力体力取り戻した初バラエティなNは以下続きから。今朝もまだ鼻ずるずる(汚)で体力垂れ流し状態だったため出勤前にリプレイして自家発電して行ったくらいよ。

...More

 まずはトーク。中居くんと貴さんだとMステより全然安心できますねえー思わず素で受け応えしてしまう会話の妙と勝手に楽しんでくれるノリが◎。衣装も私服っぽくていいわ~~めずらしく(?)白のPがv。まっすーまたそんな奇抜な色のパンツ好きね~~笑。

 トークは亮ちゃんが全体的にがんばってた!「あなたですよ」のツッコミタイミングとか表情とかナイスv。でもまだまだ中居くんのが数段上手だよねー最後は「何でもいいっすわもう」笑。Pは基本的におまかせムードでリラックス?一歩ひいて始終あの控えめなのにハッとさせられる微笑みで聞き入ってましたねー。それでも途中足の裏ネタに参加しようとがんばる姿もv 基本的に話し方が静かでまじめなひとなんで一瞬オチがつかなくなりそうだったけど・笑。そこは中居くんの助けもあって無事切り抜けてくれてホッ。他の誰のときよりこっちが緊張するって~~笑。カラオケネタも、中居くんには強く共感してもらえたみたいだし<殴。それで終わらせずさらにネタ振ってくれて、てご「ド・ミ・ソ♪」→「うまい!」もさすがだよね。ありがとう中居くん!

 慶ちゃんの大学ネタ。こないだPと「頭よさそうって間違った印象与えるからもう話すのやめようか」とか言ってたような気がするけど、いやそこはやっぱ他との差別化ってことで売っておきなよ~。しげは本人が嫌がろうとなんだろうと、ナチュラルに頭いいわ!って思ったよ~一般常識強いv 慶ちゃんと亮ちゃんもクイズで結構おっと思わせてたと思うよ♪

 しげの名前ネタ。今度会った時覚えてくれてるかは微妙…却って混乱してるかも?<佐藤・笑。「おやま…」はマジぼけ?慶ちゃんのツッコミタイミングも鋭かったよ。しげはリラックスしてカメラ意識してなかったせいか、今回すごーく自然に男前だったわ~。

 まっすーの毛ネタ(ナゼ)。↑でリラックスしたしげの迷言「ぱやぱや」(ぱらぱらって言いたかったんだよね)からさらに下ネタへ…「Nは生えてません!」と王子様幻想の女子中学生(いつの時代だよ!笑)真似の中居くん。わたしもそれはイヤだ~~。ちょっと腰引き気味笑顔もこわばりがちのPはきっとこの手の話題リアクションが苦手なのね(普段友達ともしないのかー?)

 てごも慶ちゃんに「言っちゃったよー」とつぶやかせる天真爛漫な上から目線キャラを発揮。なんかてごは自信に満ちてキラキラしてるとこがいいよね!でもこれでもまだ全然序の口なんでしょ?笑

 かけもちネタ…中居くんプレミアムよりよっぽど突っ込むね・汗。「どっちなの、気持ち」ってイヤ~~まだ聞きたくない~~; 「いっこにしぼった方がいいと思うけどなあ?」「それいっぱい言われるんですよね~」…で今回は終わらせてくれて、中居くんの「明日はTOKIOねって言われたら俺何すりゃいいのよ」で笑わせてさりげなーく逸れてってくれたけど、そういう時がいずれきたらどうすんだろ…と思わずにはいられないっす。倍スケジュールで身体も心配だしさ~~><。あーあと、6人グループ連呼にも思わず中居くん中居くんちょい待…と心の中でストップかけてましたが。ふぅ~。この年明けがいろいろハッキリさせる一番いい区切りだったと思うんだけど、結局タイミングのがしてこれからどうする気なのか全然読めませぬ…。2年もかけてこれかよ、キーッ(ぷちキレ)


 電流ビリビリはもー文句なく楽しかった♪♪電・竜雷太さん、いっぱいサービスしてくれてありがとう!見どころいっぱいだったわ~~v てご、まっすー、かましてくれてありがとう!!笑 「卑弥呼」には相方も爆笑してたよ~~してやったり(にやv)。みんな痛さのあまり素になっておしりさすりまくりもみまくりだし、慶ちゃんの「おしりのここんとこ」のリアルな手つきとか、まっすーの見慣れた両指立てるポーズも妙ーにマッチ・笑。しげの最後餃子落として「ああっ!」みたいなとこも・笑。つか、あんだけ飛び上がってしげだけしか落とさないって却ってすごくね?

 めったにキレないPの怒り顔が美人~~vそのくせツッコミがかわいいひとだわ~~笑。3回目は危険を察して一瞬早く椅子から飛び上がってなかった?相当怖かったのね…笑。「夏目漱石」答えた後の、マジほ~~っとした顔がツボっしたv 亮ちゃん、手ぎゅーって…!かわいすぎだろ…!!(駄目)


 今日は歌も上手かった!CD?って思ったくらい<殴。バックからの映像がめずらしくて新鮮~。しげの横目がいいかも。最後フリ抜けたけど・笑。悪ノリしすぎて歌の途中なのに慶ちゃんに怒られるてごとかね~。はあー満足満足っしたv 長くなったので今日の音楽戦士をまとめるのはヤメ…こっちもどんな素が見れるか楽しみだなあ♪ デートプラン、自宅で料理は亮ちゃんだと思うんだけど、あとはわからん~。
media mix | NEWS
CM:0 | TB:0 |
モブログ  [Edit]
2007-03-17 Sat
 FC2のモブログ用画面は見られたものじゃないという評判だったんで今までケータイで自blogを見たことはなかったんだけど、こないだやっとモバイル用テンプレが編集できるようになったようで。今のとこ自分で作るんでなきゃ公式テンプレしかないけど、けっこうかわいかったのでモバイルに適用してみましたv(今ならデフォルトでもまあ見られると思います。そのうち共有も出てくるでしょうね~)

http://treasurepiece.blog14.fc2.com/?m

 ↑これがケータイから見るときのアドレス。PCで見るときは窓を細長ーくして見て・笑。デフォルトのまんまだといきなり目に飛び込んできて何事?!なアダルトバリバリの広告はもちろん一番下に移動(広告ですから!!)。モバイルプラグインもちょろっと追加してみたよ。こんなとこでこないだ挫折したピンクにリベンジして満足するわたし・笑。でも大概どの記事も長いから、全然モブログ向きじゃないんだけどね!<殴


 続きからN的ひとりごと…

...More

 最近本屋さんへ行くとやたら目が合うので困ってしまいます・笑。ふら~りと手にとってしまうわけですが、今日は某テレビ誌を開くといきなりみんなのちゅー顔&ウィンク顔が、ひとり4種よりどりみどりのお菓子箱状態。やましたさ~んそのちゅー顔かなり犯罪誘発的ですよー…!! そしてりょうちゃんのThe・男の子!な感じのへたくそウィンクが少女マンガ的にどストライク… で、そのまま速攻テイクアウトしてました、はい…(まいどありィ~~)

 あはは、しかしこれみんなかわいいなあv。慶ちゃん慶ちゃん、そろそろいい大人なんだからそのちゅー顔はどーよ?笑 亮ちゃんのちゅー顔も気合い足んないよっ(ダメ出し<何様) そしてやまぴー…一番年下に見えるんですけど…? 黒髪時代、男っぽく大人っぽくなってたのが一気に時を駆けてきましたね~~めちゃめちゃかわいいんですけど!!(←ぜんぜんOKらしい<自分) 野ブタ。ん時から顔のりんかくがキレ~ってのは言ってたけど、この髪型ってPのかおの輪郭とか頭のかたちの完璧さを一番際立たせるかもv

 こうやってみるとやっぱ年上組に愛が偏りがちだけど、もちろん年下組も。てごはこないだオスカー持った時の髪型がヒットだったな♪ しげはツッコミのセンスもすきだし、時々せくしー担当の才能の片鱗もみえます・笑 まっすー…PV見るとどうしても電報のCMに起用したくなるよ…なんでだろうね?<知らんて


 テレビでみる機会も多いですね~これからしばらくは毎日のように…ちぇっくが大変です・笑 昨日はMステSPと音楽戦士の二本立て。Mステ、デビュー時の映像でましたが…今と違和感ないよ?やましたさん…ほんとにタイムスリップしてない?笑 亮ちゃんのつんつん頭も結構好き~v メドレーはさいしょのセニョがあの髪型で星の衣装で腰巻きというちょうミスマッチで、ぜんぜん違う曲に聴こえたよ・笑。亮ちゃんとの関風もかわいかったv メドレー特有のむずかしさか、最後の星の時はてごまっすーでさえさすがに声がなかなかのびなくて大変そうだったけど、ぜってー出してやる~!な負けん気もちらちら見えたりして・笑

 Mファイターは全体的に細長く映るレンズ使ってたとか?(そんなことはないか…笑)アレンジも違うけど、撮るひとが違うと感じも違うもんですね~。そして最後、立ち位置がずれたらしくて、ぴょん!とするやましたさんが…激カワ!! 見た目がかわると行動も若返るのか…笑。 トークは来週だったのね~。バラエティな企画がめずらしいので楽しみっす♪
blog | NEWS
CM:0 | TB:0 |
えいとネタ?(でもタグはNで)  [Edit]
2007-03-13 Tue
 エイトCD聴いてます(私信・笑)。こないだのマキシは以前ーに借りてたけど車用には関風しか入ってなかったため、改めてiPodに入れてご飯作りながら聴いてたら、プロ∞ペラでうっかり泣きそうになった…。ラストの曲もいいすね。あーエイトの曲の世界観結構好きかも…不器用で無骨というかあんまりスマートじゃない男の子の歌なのね。大人になったらもっとうまくやれるんかなあ…でも今はこれでいいか、みたいな。ふっと歌詞に挟まる関西弁の響きが泣かす。…つーわけでアルバム2枚借りてきた。知ってる曲もあったよー0304で歌ってたのもエイトのだったんだね(そして一緒に歌ってた3人もメンバだったのかも?←やっぱり顔がわからない…) さてこれで予習はバッチリ・笑。だけど地元はキャパ狭そうだから無理かな~~?


 続きから亮ちゃんのドラマ2連発で。今月は観たい邦画DVDいっぱい出るな~。

...More

 「1リットルの涙」(2005)。えー実話闘病系はあんまり観ないんですけども。沢尻エリカが綺麗すぎて尚更、キレイな部分だけ見てるような罪悪感(?)もあったりして、端っから感動を期待して観るというのがなんか苦手なんですが、がんばりました(何を)

 わー亮ちゃんが標準語しゃべってるー。中学時代のブレザー姿を見て、やっぱ学ランが似合うわvと再確認。でも同じ黒でもタキシードはぜんぜん似合ってなかったYO・笑。わ~またおんぶさせられてる…とか。役者としてどうなのかは正直よくわからないんだけど、佇まいというか憂いのある表情というか、影のある存在感がね、いいですね(私情はいりまくりかも・笑)。浮きすぎず、黙って溶け込んでるのにそこだけ色が混じってない感じ。今のところどれも基本的には女子のツマなんで物語的にはメインじゃないんだけど、わたし的には結構メインで観てました<オイ。

 演出がちょっと無駄にアツかったりオーバーアクションだったり(いきなり合唱とか…車椅子押しながら座り込ませたりとか…「偶然」が多いよっとか…)もっと抑えた感情表現の方がぐっとくるのにな~特に亮ちゃんの部分は(オイ)とか思ったりしましたが、やっぱりところどころ泣いちゃいましたね。亮ちゃんの人前では見せないやさしさにもきゅんきゅんきたし(駄目)。あー妹役の成海璃子ちゃんがものすごよかったと思います!!

 あとは、のだめ関係者に笑ってしまったり、絶対友達に付き合って生物部に入ったりしそうにない(ルックスな)のに最後まで結構いいヤツだった耕平くんがナイスと思ったり、青春してる松山くんに笑ったり(火10観るよ~脚本木皿泉だし!)。

 そしてタイムリーにSPですねー。ひょっとして初・メイン?(それとも璃子ちゃんがメインなんかな?)しかも、い、医者役?だ、だいじょうぶ?…ちょっとドキドキハラハラですが・笑。がんばってほしいな~。


 「アテンションプリーズ」(2006)、いきなりありえねー設定で1引き。上戸彩はCMだと割と好きなタイプなんだけど、このテンションでドラマを観るのは正直キツイ…!と2引き。でも後半は一回一回のテーマがかなりはっきりしててなかなかおもしろくなりました。というか三神教官が毎回びしぃっと〆てくれたおかげで保ったようなもんです・笑。

 そしてやっぱり強烈な女子のおつまみ的存在の亮ちゃんは、ここでも出すぎず淡々と自分の役割をこなしてくれてましたねー。肴上等。女のシュミが悪くてもどんとこい・笑。これも恋愛入り口な感じで終わったけど、SPでは多少進展するんでしょうか? まだちゃんとした恋愛ドラマがないのは事務所の方針?(Pもそうだもんね~春ドラも多分ほのかーなんじゃない?)ま、恋愛ドラマより青春ドラマの方がすきだから別にいいんですけども。ただひとつ、どうしても気になったの…ヘルメット…<殴

 相武紗季ちゃんは何の因果かまた同じひとに告白してまたフラれてましたねー気の毒…。あと小泉孝太郎は役者としてぜんぜん魅力感じてなかったんですがハケンのいい人役よりこっちのチャラ男の方がまだ味があるんじゃないでしょか?
コメントを読む(2)
  by まき
予習バッチリって早いですね!笑
エイトいちおう演歌グループというくくりらしいので、生き方歌ってるのが多いかもしれないですね。・・・そういえばラブソングはぱっと思い浮かばないな~。
0304のはエイトメンバーのようです。エイトっていうかそこに出ていた3人と内君でエイトが出来る前から別名バンド組んでいて、番組やCMも持っていたらしいです。まだエイトはデビュー前だったんで参加できたんですね~。今回のコンサートでは亮ちゃんと山Pで関風歌ったらしくて、すっごい見たかったです。笑
1リットルの涙SPは亮ちゃんメインらしいですよ~私も闘病系苦手ですがSPだけは頑張って観ようかな。笑
  by banri
さいしょのアルバム?は意外と王道曲だったですね~でも結構好きなんだこれが♪(デビュー前の曲??)
フルアルバムのはコント入りのがお気に入りです・笑
プロペラがマジ弱いとこを突いてこられたんで、次のがちょっと楽しみっすね。
Nも早く新しいの出ないかな~♪

SP…医者に見えるかな?というのがちょっと心配だったりしますが・笑
なんとなーくやっぱり患者の女の子の心情メインになりそうな気がするんだけど、本編よりは亮ちゃんの心情もメインに格上げされるかな?
media mix | NEWS
CM:2 | TB:0 |
蜜月 「火宵の月」外伝  [Edit]
2007-03-12 Mon
 本編でいまひとつハッキリ分かってなかった有匡さまと火月の行き先…えええ~別の次元だったんですかああ?!過去に戻ったんだと思ってたよ…火月のいない琥龍とか有匡さまがいない文観とか考えられなひ。鎌倉はどうなるんだ~?

 …とかちょっと思いましたが、なんだそれぞれそれなりにうまくやってるみたいですね、ちっ・笑。

 琥珀×禍蛇、「蜜月」。アオ○かい…ま、獣だからね・笑。変化期迎えた禍蛇は予想通りキレイっしたv それでもまだ余裕ぶっこいてる琥龍もらしくってよかったす(空気読め!笑) 相変わらず現代感覚バリバリの会話やギャグを盛り込んでるのに、それでも異世界の空気があるのがやっぱりすごい。鎌倉と唐土、どちらの空気感も大好きでした。

 神官×文観(逆にあらず)、「雨夜月」。今回の3(バ)カップルの中で一番萌えるのがこの二人。他人を拒み、誰にも心の内を見せないように生きてきた二人のはじめての恋は、なんともヒリヒリして中毒性があるのですねー。児…どっちに似ても性格悪そう…。ところで文観は自分が有匡さまと義兄弟になったこと、おまけに妖狐の血を引く息子の親になったことをどう思ってるんでしょう。うーん有匡さまカムバック。気まずい二人が見たいです・笑。

 有匡さま×火月、「朧月」。雛ちゃん仁ちゃんかわいい~~~vv(そこか) 「母親」になってしまった火月に凹んでしまうあたり、やっぱり有匡さまも「放っておくとのたれ死ぬ」フツーの男なのよね。本編では結局知ることができないままだった妖狐の母親の想いが語られて、これで本当に有匡さまが縛られてたものから開放されたなーと満足。おとーたんがんばれ~v

蜜月~「火宵の月」外伝 平井摩利(花とゆめ)
comic | 平井摩利
CM:0 | TB:1 |
TUKKOMI for Nメン  [Edit]
2007-03-10 Sat
 おねがいツッコませて…

...More

◎ Doゆーコンセプト?

 某誌ピンナップ、フツーに横並びで折りたたんであったから、何気なくめくって、めくって、め…?!? な、なんで亮ちゃんの顔がそこにある?? あんまり動揺して思わず本屋でピンナップを伸ばしてみるという暴挙に出ちゃったじゃないのー!(激恥!!) なんで5人の膝の上をソファがわりに寝っ転がる?しかもなんでてごじゃなく亮ちゃん?笑 こーいう構図ってドル雑誌じゃ定番なの?でも今こんなアフォなことしそうなグループって…Nか8か。てか結局Nだからね…って納得してしまうのってDoなの?笑

 2ショの写真がこれまた、あ、あんたたちって…感でいっぱいなんですが…。言わずとしれたそこの2人ー!他の4人が自然な感じを一生懸命出そうとしてんのに、何その普段どうりですみたいないちゃいちゃっぷりは。おかげで対談内容は全然覚えてない…笑。


◎ おかしくね?

 「てごしって、ようこやまのヒザの上乗ってるよな?」「そんなのしょっちゅうだよ。パッと見るとピーのヒザの上にいるときもある」「いるね。しかも対面だからね」「オレも乗られたことある」………あのー、この会話っておかしくね? しかもおかしくね?って言ってるのがしげだけっておかしくね?笑 てごしくん19さい…「なんか落ち着くんだよね~」で許されるところが最強キャラかも。しかも亮ちゃんのヒザまで乗れるってソンケーするわ…。ほっぺにちゅーくらいも日常だしね!笑

 唯一の常識人(?)しげ…「てごしが許されるんだったら、(タメの)オレだってやましたくんのヒザの上に、対面で座ったっていいじゃないですか!」……!!ごめっ、キレればキレるほどおかしい…!!


◎ 自覚ないんだ…

 ええっ俺?そうなの?と言わんばかりの反応にこっちが驚いたよ…そこの自由の国の王子ふたり。まあ、素直に反省や感謝のことばが出てくるとこが救いよね。すぐ忘れるけど・笑。この二人が同時にいてそれでもバランス取れてるってスゲー。こやしげの存在がつくづくありがたいですね。 でも自由人で人としてかなりヤバいPってめちゃめちゃかわいいんですけど…!<腐。直すっ直すっ直すよっとか目の前のたべものに釘付けで話きいてませんとかやめてよ!とかかわいそうでしょ!とか試験の持ち物はシャーペン一本とか…<もういい


◎ 確信犯か!

 知りたいってか?じゃあ教えてあげましょう(何様)。ぜひともその、何か怒ってる?みたいな顔とケンカ売ってる?な口調と無意味に人を陥れるひとの悪さをキープしてください。そんでもってたまーに笑ったりなんかすると簡単に釣れますよ年上女性の100や200。


 はースッキリv
media mix | NEWS
CM:0 | TB:0 |
ONE PIECE 45巻  [Edit]
2007-03-09 Fri
 なんか…いろいろと重要な新事実や新展開が明らかになったと思うんだけど、その割にいまいち緊迫感がない・笑。盛りだくさんなのにパンツに全部持っていかれたような!

 まずはルフィの家系がど~んと。ガープ中将って今まで表紙連載にしか出てなかったっけ?本編に出てきたか忘れた…んだけど、まさかそういう設定とは思いもよらず。ドラゴンのこともこんなにアッサリ語られると全然大変そうな気がしねぇ…ここはギャグにするところなの、ねえ?!笑 でもってじーちゃんもとーちゃんもファストネームが同じってことはエースは実は従兄弟とかそんなんかもね。フーシャ村が「友人」のところなんだったら、生まれた村は別にあって、そこが滅びた王国の末裔の島なのかもですが。あと長老が言ってたダダンて?お、お母さん??

 コビーとヘルメッポ。…えーと。そっちとこっちと時間の流れ違いますか?笑 まあ元気そうでなによりです(←あんまり思い入れがないのがバレバレ)。しかし六式の技って曹長クラスで使えるものなの?CP9の特殊技能かと思ってました。そんじゃ将校クラスになったら楽勝なんじゃ(あわわ)…ま、まあにぎやかな宴になってよかったす。ロビンちゃんが子どもみたいに肉ほおばってたのが嬉しかったな~v。あと、ガープの扱いに慣れてる部下が気に入った・笑。

 新しい船と新しい仲間。フランキーって見た目よりずっと大人だから仲間としてはどうかなあと思ってたけど、結局ここに落ち着いたか。しかしチョパん時と似た状況だったのに妙に感動が薄れるのはナゼ。ロ・ロビンちゃん…やっぱりあなたって大人・笑。あーでも一家たちの気持ちは泣かせたわ…ほんとにみんなアニキに救われたんだもんね。2億の使い道、サウザントサニー号立派でかわいい船でよかったわ。船の内部探検した~い。鍵付き冷蔵庫もあってよかったねサンジv(あ~でも生け簀の魚の無事は保障できませんが…笑)

 3人目もようやくゲト。最後まで引っ張って引っ張った割にはなし崩し的合流だったけど、ゾロ的にもあれでオッケーだったんすか?>ケジメ そしてルフィとチョパはウソ=そげを気づかないままか…(ち~ん) そげキングとして共有した思いが宙に浮いちゃうのはもったいないような気がするんだけど、そのうちまたアッサリ知ることになるかな?手配写真とトータルバウンティの件もあるし。(手配写真といえば………ぐるぐるって;;) サブタイトルの「5人目」「6人目」は結局欠番かなあ~。

 エースvs黒ひげとシャンクスvs白ひげ。えと、シャンクスの目の傷って最初からあったよね。じゃあ傷つけられたのは闇の実を食べる前ってこと?「わかるか?!」って…わかりません…。あのどうにも好きになれない男にどんな秘密があるのか。何を危惧してるのか。人の倍生きてるってことに関係あり?わかんないけど、エースは考えてみれば相当長く黒ひげを追ってるわけで、対黒ひげの話はエースにあげたいなあ。大怪我だけしてバトンタッチはいやだ…

 結局青キジがバスターコールを許した理由はイマイチわからなかったんだけど(ケリってどんなケリなのか…)、残した言葉は気になる~。ロビンちゃんが生きている限りオハラは滅びないという意味なのか、それとも地図からは消えても実際は…なのか。サウロの「遺志」じゃなくて「意思」なのもひょっとして…とかちょっとは期待してるんだけどね。しかしようやくグランドライン半分か~。ゴールが遥か遠くに思えるけど…とにかく最後まで辿り着いてくれれば。お願いしますよWJ。

 ふう。ほんとに盛りだくさんだったんでW7を後にする感慨に浸ってるヒマがあんまりなかったですね。しかも↑新たな疑問ばっかり・笑。でも懐かしい顔ぶれも大集合はうれしかった。個人的にはスモーカー…相変わらずカッコいいっスvv

ONE PIECE 巻45 (45) 尾田栄一郎(WJ)
comic | 尾田栄一郎
CM:0 | TB:0 |
蟲師 8巻  [Edit]
2007-03-09 Fri
 オダギリギンコごつー!(←映画チラシ見た感想)なんかCGバリバリ!って感じで派手っぽいですね。

 雪景色。今年は少なかったせいか(何故か今になって積もってるが…)なんだか恋しくて(?)この表紙を見るとうずいてしまいます。そしてギンコはまた遭難…笑。

 「潮わく谷」、これは結局どうなったのかよくわからなかったんだけど…結局蟲下しを使ったのかそれとも自然に蟲が地に宿ったのか。お母さんのお腹に赤ちゃんいるようにも見えたから、それで連鎖を断ったのかもね。蟲と関わることはいつもどこか哀しさを伴うけれど、これはどこか穏やかさが残るはなしですね。

 「冬の底」、颪笛って蟲がなんかすごく身近な感じ。空に篭る冬の気配、それがあんな風に渡っていって春が来るって昔から知ってたような気がする。閉ざされた寒さと春の気配を同時に感じられて今の季節に読むのにぴったりだな。こちらでももうすぐいろんなものが芽吹いてくるでしょう。ヌシの甲羅の上のシダ類がかわいい…

 「隠り江」、ひとの意識をのせだいじなひととの間に水脈を結ぶ蟲。弱い弱いと大事にされてた嬢ちゃんが意外とたくましくて読んだあと顔がほころんでしまうはなし。そうやって想いが一方通行じゃないのっていいね。

 「日照る雨」、穏やかに蟲と共存してる話が続いたけど、どうしてもそうはできない者の方がむしろ多いわけで、そしてそういうひとのはなしの方がいろいろ沁みたりする。ギンコも同じ、流れていくしかない身だけど、不幸なばかりじゃないということばに救われる。

 「泥の草」、不幸の連鎖というか。原因が私欲とかじゃないだけに因果応報とは片付けられない感じ。最後に残された子に恨みが残ったらやりきれないところだったから、それだけはよかったかなと思う。

蟲師 8 (8) 漆原友紀(アフタヌーン)
comic | 漆原友紀
CM:0 | TB:0 |
図書館危機  [Edit]
2007-03-08 Thu
 3作目にしてラストひとつ手前になるのかな。常習変質者捕獲作戦、昇任試験、「床屋」訴訟とジャブをいくつか繰り出したところで茨城県展の大闘争へ。良化委員会、ひいてはメディア良化法を真っ向から否定した作品が県展の大賞を取ったことで、警護のため人手を送った関東図書隊は、良化委員会がこの地で「無抵抗主義」を標榜する市民団体を使い、現地図書隊の実質的権限を大幅に削いでいたことを知るー

 日野の悪夢再来かというようなかなり生々しい戦闘だったわ…; そして結構いやーな感じにあとひく一戦ですねー。この結果が一体どんな状況を招くのか想像つかないけど…う~む、「転」っちゃ「転」だけどこれ次で決着つくのか?! 何を持って決着というのかにもよるけどさ。メディア良化法の瓦解まで至るにも時間が足りない、郁の成長も追いつかないのでは。手塚兄の組織にとっては乗っ取りの最好機?民意を操作されると弱い武装組織なだけに、揺るがない信念の象徴がいなくなることで相当ぐらつくことが予想されます…。思想合戦になるともやもやっとしちゃうので、それをぱあっと晴らして希望を示してくれる展開になるといいっすね。

 見かけは突飛なシチュエーションでも、どこにでもあるジュブナイル要素をリアルに描いてくれるのもこの作者の持ち味。郁の母娘問題と女子寮内のヒエラルキー、手塚兄弟のすれ違いとかね。一度歪んでしまった関係はそう簡単には元に戻せないという現実をちゃんと踏まえつつ、そうなってしまった時の心の持ちようみたいなものをちょっとだけ年上の視点で示してくれてると思う。おそらく年代が近いせいか、この辺の考え方には結構近いものを感じますね~。未熟でいろいろうまくいかないのは当たり前、それを段々上手くやれるようになるのは妥協や諦めじゃなく。年取ると許せることが多くなってくるもんです・笑。

 ま、それはそれとして、じれったい月9カップルは増加の一途を辿ってますね・笑。本命の二人は、堂上の方がバレたことを知らないだけにやたらスキンシップ度が上がってるような。郁もなんだかんだ言いながらちゃっかり手ぇ握ってもらったりしてるし、なんだかすでにバカップル? 小牧は相変わらずひとり別の世界を作ってるし、隊長と折口女史はいい大人同士だから口挟む筋合いじゃないし(わたしならちゃんちゃんこ着てからはイヤだが…笑)、こうなると今一番気になるのは手塚・柴崎だったりして。柴崎が簡単に認めるとは思えないんで、もし手塚が自覚してもなかなか厳しい道のりが待ってそうですが。…がんばれ・笑

図書館危機 有川浩(メディアワークス)
コメントを読む(2)
  by sonatine
はじめまして。こんばんは~。
私も郁の手をちゃっかり事件?にはなんだかんだいってすでにばかっぷる(笑)と思いました。
にやつきながら笑いました。
この本、ホント人前で読みたくないです。
絶対変な顔してるから。
TBさせてもらいました~。
>sonatineさん  by banri
はじめまして、こんばんは。
コメント・TBありがとうございます~。
今回接触多かったですよねー…というか堂上バレバレですから!!笑
郁に素性バレてることが分かったらフリーズするんだろうな~と思ってたのしかったです。
いざ自覚したら意外と郁のが上手取るかもしれないですね(?)
でもここは堂上にがんばって一本とってもらいたいですー。
次巻が楽しみですね。
novel | 有川浩
CM:2 | TB:2 |
クジラの彼  [Edit]
2007-03-07 Wed
 ベタ甘ラブロマオンリーの短編集。「レインツリー」みたいな感じならちょっとパスかなーと思ってたんですが、私の好きな「海の底」のスピンオフものが二つ入ってるというので借りてきました。

 全部で6編、うち「海の底」関係が2つ、「空の中」関係が1つ、残りの3つも自衛隊モノとなっております。やっぱこの人の自衛隊ものは好きですね。…しかーし、ベタ甘ラブロマにはわたしの中で微妙なラインが存在することがわかりました!

 ベタ好きなんですよ、基本的にわたしも。太一郎さんとあゆみちゃんは私だって好きだ!ギルバートとアンも、ジュディとペンデルトンさんだってベタ万歳だ。だけど、有川さんのベタ甘は時々活字じゃなくてとっても映像ちっくだぞ…?読んでる感よりもドラマを見てるような感じが強いのはどうも駄目みたいだよわたし…。

 有川さんは割と現実的なディティールを大事にするひとだということは分かってて、それ自体は好きなんですが、これがラブロマになると三次元的リアリティは気恥ずかしくってだめだ…!!どんなにリアリティ詰め込んだって所詮はつくりもの、それなら状況に多少少女マンガ的二次元フィルターかかってる方が気持ちよく浸れるみたい。恋愛モノTVドラマをそのまま紙の上でやられると裸足で逃げ出したくなります・笑。

 なので、せっかくの「海の底」番外だったけど、「クジラの彼」は萌えライン下。冬原はいわば「図書館シリーズ」の小牧に相当する役で、熱血な相方の横に配置されると喰えなさそうで奥深くってすごく魅力的なのに恋愛モノの主役になると揃っておもしろくない…どこにでもいるただの男になっちゃうわ~。カッコよくってやさしい男なんて全然フツーだよ!笑

 夏木カプのその後を描いた「有能な彼女」は、まだ夏のウカツさがかわいいのですが、やっぱりね~結婚への現実的なステップというか精神的な壁をどう超えるかってのはリアリティはあっても読んでてこうきゅ~んとくるものではなくて。「空の中」で唯一好きキャラだった高巳だけど、子供がいても飛ぶことをやめられない妻や心無い言葉に傷つく娘への愛情を語った「ファイターパイロットの君」も、同じく萌えラインの下…(ち~ん)

 が、逆にスピンオフじゃない3編はなかなか気に入りましたv。「かわいげなくて生意気で居丈高なくせに、たまに隙だらけでめちゃめちゃかわいいWAC(女性陸自官)」な「国防レンアイ」はベタベタですがTVドラマというよりどっちかというと少女マンガだし(ヒロインとしての限界を超えた台詞って…自分的には全然限界内だったのでわかりませんでした…汗)、「脱柵エレジー」はごく短い、駐屯地内警衛詰め所での1シーンなのに免許皆伝には思わずにんまり。これはわたしはやさぐれ清田よち吉川のがいいな、淡白なのにカワイくって。

 で、一番のお気に入りはというとトイレトイレと連呼される「ロールアウト」かな。ヘンなリアリティがあるのは同じだけど(笑)自衛隊輸送機内という非日常感がこっ恥ずかしさを軽減してくれます(?)。これもやっぱり女子が一枚上手な感じがかわいいのかもしれません。

 …自分的ベタ甘ラインが微妙すぎとは思いますが、こんな感じでわかるでしょうか。要はあんまりリアル恋愛なのより少女マンガフィルターで覆ってある方がすきってことかな。ちなみに「図書館シリーズ」はあれは完全に少女マンガですから。正しく活字でベタ甘なんでぜんぜんおっけーです・笑

クジラの彼 有川浩(角川書店)
novel | 有川浩
CM:0 | TB:1 |
☆PV  [Edit]
2007-03-06 Tue
 えーいろいろ手につかないのでやっぱり書いておきます。最近Doしちゃったの~、だだだいじょうぶ??と思われてる方はスルーでお願いします!笑

...More

 来週のWOWOWまで我慢しようと思ったけど我慢しきれませんでしたー(←いかにも努力はしましたと言いたげですがあんまりしてません<殴)「星をめざして」のPV。ちなみに特に書いてはなかったけどセニョリータのPVも去年相当繰り返し観てたなー。あの時代錯誤感がたまらなくツボで・笑。けどグループのPV観るのは初めて…いやNEWSニッポン以来か。歌番組とはまた違った楽しさがありますね~!(ええ…楽しかったんです…笑)

 やまぴーの髪がくるんくるんでぴょこぴょこしてるよっ。ちょっと道明寺入ってる?笑。なんか新鮮~~かわいい~~vv 素の表情がダントツに自然で豊かなのはやっぱりさすが!狙ってても気ィ抜いてても鼻の下を伸ばしてさえも絵になるという…ほんのちょっとの隙間も逃さないサービスショットの多彩さにほんろうされるわたし。ハーやっぱすごいコだよ!しかもなんか胸板薄く見えますね?去年ソロの時は見る度ごてごて衣装ばっかりだったからこーいう普段着ショットはうれしいなあv すっとカメラから視線外すとこも大人っぽくなっててすきだ~~v

 しげのイケメン度が5割増!(なに気に失礼な感想)カッコいいじゃん!でもはじけるのは慣れてなさそうな(?)照れ入ってるところがまたすきですよ、わたしは・笑。

 いつも満面の笑顔のまっすーがああいう静かな顔をするのもなんだか男の子(って20なんだけど…笑)って感じがしてハッとしたよ。大人な顔もいいね。お茶の間好感度高いと思うわ・笑。両手の指を立てるポーズがかわいいーv 低くてよく伸びる声もすき~。

 亮ちゃん、笑顔もいいんですがこのPVではかなり素でたくさん拝めるので反則!な感じはなかった。が、その代わりもう一人の自分相手にナナメ下からメンチ切る顔が凶悪…!!ギャーーーっっめちゃめちゃヤヴァイよそれーーー!(撃)…参りました(平伏)。亮ちゃんの歌声は外見や普段のかすれ声からは意外なほどアイドル声だったりして、これもまたギャップのひとつ・笑

 てごはねーいろんな無敵エピソードを知るにつれ、その清純そうな、女の子と見間違わんばかりの顔を見る度中身とのギャップを想像して笑ってしまう(オイ)。歌の実力もさることながら、得難い人材だわ~。早く世間にもその意外性のあるキャラクターが浸透するといいなあ(…ってイッテQ観てないけども…)

 慶ちゃん!PVよ!もっと目立っていいのよ!笑 手足も長くスタイルもよく、カッコいいのにどこかフツーの人の雰囲気を漂わせる人よね~前も言ったけど、そういうとこがなんかすごくホッとしてすきなところ。今日もまたメン愛でたのしい気分を分けてもらったよ~~いつもありがとねv テレ東映らないので来週の番組観れないのが残念…。結構これからグループの行く末に影響与えそうな気がすんだよね、評判よかったら。一般ピーポーにおっ?っと思ってもらえるといいなあ。

 星空からはじまって、青空の下で素の表情いっぱいの、復活してからこっちどこ行ってもにじみでる、一緒にいるだけでうれしいという姿も見ててしあわせ~になれるし、心の中のもうひとりの自分に戦いを挑んでるようなのも、夕暮れの中一台のジープに乗って見せる静かな表情も、どれもなんかよかったす。最後また星空の下に戻った時は、星の王子さまがいっぱいいる…!!と(ここに阿呆がいる…) あの岩場が荒野ばかりの小さな惑星にみえて何故か例のお話を思い出したりしたのでした。でもこれだけいればさみしくないわね、きっと。それからもうひとつ思い出したのが、野ブタ。の最後のことば「俺たちはどこででも生きていける」だったりとか。多分、どっちもこのPVのコンセプトと言葉にしない部分で通じてるとこあると思います。

 これって音楽PV番組でしか使われないものなの?もったいなー!限定版に付けてくれたらいいのに~~。

 ヨシ語ったぞ、と(フー満足)。まあ決して歌がうまいとは言いませんが・笑。こないだ芸能コーナーでスキマライヴの後でこのPVが一部流れたんだけど、音楽の質とかライヴの密度としてはやっぱ差あるかなと思ったもん。6人の歌声重なっててもひとりの熱唱に負けたかもね。でも上手くて上等なのと自分に響くのは別、少なくともずっと聴いていたいと思わせる何かはあるのよ…だって一体何ヶ月同じCD聴いてるのか自分・笑。かつんの曲は今風でカッコいいとは思うけど、CDの中でちゃんと聴いたの2曲くらいだったし…それがすきだからってことならそれでもいいや、と開き直ってみる。

 うーん、ハマってるまではまだ逝ってないけど、と書いたのはつい最近のような気がするが、ここんとこ映像や本人たちのことばに直に触れる機会が多いんで我ながらすごいスピードで墜ちていってますね・笑。最近のことばの中で印象的だったのが、亮ちゃんの「まだNEWSらしさと言えるものが育ってないからこれから作っていかないと」みたいな。本人たちも今すごく楽しそうだしわたしも盛り上がってるけど、実際世間一般的にはその通りだとおもうわけで。冷静にそういうとこ見る目があるのはすごいなとおもうし、逆にそこがいろいろ可能性あって楽しみだったりもする。どんな風にお茶の間に切り込んできてくれるかなあ~?
コメントを読む(4)
毎度すみません。  by まき
大丈夫、私も相当Doかしちゃってるので・・・(笑)。なんか・・・傍に同じようにはまっている人がいるから余計に安心して深みにはまっていってませんか。笑 遠巻きに眺めているであろう人たちに申し訳なく思いつつ我慢できなかったり^^;
N来てるなーってのは感じますね。かつんを追い越す勢いで。それは多分ひとつにやまぴーと亀ちゃんのスター性の差があると思うのですが(一般認知度をあげるための顔として)、その辺語りだすと不穏当になりそうなので(笑)止めておきます。ほんとにコレは一度じっくりJ談義しないとですね。
歌はうまさよりも自分に響くかどうかというのは本当にその通りで、私がエイトの曲にがつんとやられてしまったのも、巧いからってだけでなくてそれが一番だと思います。暗い時代があって今メンバーが楽しそうにしている、それはNもエイトも似ている背景があって、ファンも嬉しいんですよね。あの、ちょっとエイター発言させていただくと、亮ちゃんの言葉を聞いて、エイトで培ったものがいい意味でNに反映されているんだなって嬉しくなりました。エイトも生き残るために相当苦労してるんですよ単に笑いを取るだけじゃなくて・・・。逆に関西=お笑いという固定イメージの中でどう個性を出すかの戦いかもしれない。
あ、すみませんここまできてエイト語りを・・・。NのDVD見たら、またN語りもしたいですv
まあしかしほら、さすがにヤバイでしょってことで冷却期間置くためにしばらくブログ書くのはお休みします(笑)ネットにはあがっていますので、banriさんは思う存分語っちゃってください!ではまた~♪
おいていかないでえぇ  by banri
大丈夫といいつつそこでおいていかないでくださーい・笑
NO冷却NOおいてけぼりでひとつv

スター性についてはここではアレなのでそのうちじっくり語りましょう・笑
でも来てるかどうかはわかんないな~わたしのまわりじゃ全然よ?田舎だから?
fc2のスレッドテーマだってタグだって、かつんとエイトが飛びぬけてるし~。

今のこのお祭りが終わったらまた具体的に方向性とか出さないといけないよねーNは。
それをちゃんと分かってるひとがいて心強いなーと思ったよ。
期待はしてるけど、どういう方向に行くかぜんぜんわからなくてハラハラもしつつ・笑
まああんまり急激にじゃなくてじわじわと来てくれたらいいかなとv
PV見ましたv  by まき
こそこそとPV見ましたv
山Pのくるくるヘア、私も好きだったりします。かわいいですよね!もう髪切っちゃったみたいで(ナゼ知っている)、今夜のMステで見られるかな?
どの角度から見ても、どの表情も山Pは山Pですごいなあと思います。
皆の普段着ショットもいいですね。
雑誌のインタビュー読んでいたんですけど、てごし君が小悪魔に見えて仕方ありません・・・(笑)。なんか・・・自由ですよね彼。実はマイボスの時は「この子ほんとにジャニーズ?」(超失礼)なことを思っていたのですが、キャラ的にツボにはまりそうです。
そして☆PVを見たついで(?)にエイト映像を漁るわたし・・・。冷却期間じゃない・・・。
くるくるヘア~  by banri
Mステ見ましたよ~茶髪久々ですね。若っ!!と思った・笑
まだまだ学ラン行けそうで楽しみですv
くるくるかわいかったので期間限定すぎてもったいないですが、PVなら残るからいっすね♪

雑誌…今ここにあるやつかもしんない・笑
つかもーつっこみたくてつっこみたくて…君たちそれおかしくね?!…なおいし楽しいポインツいっぱいなんですけど<オイ
マイ☆ボスんときはわたしもNって知らなかったなー。
あくのなさそうな感じだったのに、実は最強キャラかもしんないね・笑(○○に××できるか、みたいな)

あーわたしも漁った漁った(やはし同じ道ですね・笑)
ついでに(?)エイトも勉強中なんですが、どーしてもM・M・Y・Oの区別がつかない未熟者です…精進します。
media mix | NEWS
CM:4 | TB:0 |
サンキュー、ジーヴス  [Edit]
2007-03-06 Tue
 7冊目ですが時系列的には最初の長編になるんでしょうか。しかしなんとのっけからジーヴスが辞表を提出するというスリリングな展開で幕を開けた「サンキュー、ジーヴス」。ジーヴスとバーティの関係もいろいろ乗り越えてあそこまでになったのねえ。

 バンジョレレという楽器がどういうものかはよく知らないが、バーティ歌はうまいのに楽器はよっぽどだめなのね…。ロンドンのフラットを追い出されジーヴスからもバンジョレレとの同行を拒否され、友人のチャッフィーが所領するチャフネル・レジスへと居を移したバーティを待っていたのはまたも友人の恋愛問題。しかしその相手がかつてアメリカで一瞬だけバーティと婚約していたストーカー嬢で、チャッフィーが彼女に結婚を申し込むのを阻んでいる大きいだけでやっかいものの屋敷と伯母さんを一度に片付ける鍵を握っているのが、バーティの宿敵グロソップ御大ときたら、おもしろくならないはずがない。

 しかしバーティの行動っていつも本人的にはやむを得ない感じで、むしろ周りの人たちの方が突飛で非常識だったりすることも多いのに、結果だけを見るといつもバーティが変に見えるってのが絶妙ですね。今回なんてめちゃめちゃ被害者だと思うのですが・笑。それでもどこかお人よしで友達思いで憎めないバーティ…「あなたには、頭のくるくるしたアヒルちゃんみたいな可愛らしさがある」ってのは言いえて妙だわ~~。わたしも彼のそういうとこがすきだわ・笑。

 いやー決して馬鹿じゃないですよね彼は…そして今回、ジーヴスの薀蓄や話し方が一番輝くのはバーティといる時だということもよーくわかりました。しかしその一番のポイントが「生まれついての独身者」なこととは、へぇ~~って感じです。一体どんな「職業上の感情」があるのか気になるところだけど、そういうことなら確かにバーティはジーヴスにとって理想的な主人なんだわ。バーティの余人の追随を許さないユーモア溢れる言い回しと(「頭のてっぺんから2センチ半飛び出して先っぽがくるんと丸まっていた神経」なんて)ジーヴスのどんな滑稽な状況も難しく言い換えてしまう掛け合いはホント最高です。

 前に解説で触れられてた「バーティとグロソップ御大が親友になる」のって、ひょっとしてこの話がきっかけなのかも。キ印の印象が変わっただろうと思うと私もうれしいわ・笑。だって今回のラスト、ほんとうにバーティって金のハートの持ち主なんだもん~~。ジーヴスの采配でバーティだけが貧乏くじを引くのもいつものこととはいえ、それも愛情ゆえと思える思えるジーヴスの一言にも大満足ですv

サンキュー、ジーヴス P.G.ウッドハウス(国書刊行会)
novel | P.G.ウッドハウス
CM:0 | TB:0 |
| 日々是好日 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。