読書の欠片ネタバレあり
10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12
スポンサーサイト  [Edit]
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
|
iMac & Leopard!  [Edit]
2007-11-16 Fri
 にゅーiMacがきて1週間経ちましたが…慢性的な睡眠不足になるくらいたのしいです・笑。 いやMacを新しくしたときはいつも楽しいしその進歩や変化には毎度驚かされるんですが、今回はなんというかいろいろ感動

 あ、その前にご報告、miniのデータのサルベージに成功しました~~v iMacの翌日に届いた「ディスクウォーリア4.0」がいやーすごかったです。密林さんも安くしてくれてありがとうv 最初はHDは捨ててデータだけなら、やっぱり専門の「データレスキュー」や「ファイルサルベージ」の方がアテになりそうかな?と思ってたんで、この二つのデモ版がダメだった時点で正直ぜんぜん期待はしてなかった。 ダメでも定期メンテナンスに使うからいいよ…(←負け惜しみ)とテンション低くminiをつないだんだけど、相変わらずマウントしないHDを選んでむなしく「再構築」をぽちっと押した途端、だだだだだっと「修復しました」ログが走り出して一気に進行メーターが半分以上進んだものだからおもわず拳握って声援してしまいました(ホントに「声援」だった・笑)

 いちいち今どのステップっていう案内が出るのもいいし、途中さすがにと、止まってる?と思ったとこもあったんだけど、「損傷激しいので遅くなってますごめんね」ログ(←雰囲気です)が出てくれたおかげであやうく強制終了踏みとどまれたし、なかなかの親切設計です。 そしてその損傷激しい部分を突破した後は一気に「完了」までいってくれて、恐る恐るログみたけど「エラーで続けられませんでした」の表示もなく。 信じられん…

 再構築されたフォルダをプレビューしてみると(この時点で欲しいデータが修復されてなかったりした場合は「置き換え」ちゃダメよ)テキトーに名づけられたと思われるワケわからん(しかも元は破棄されたやつだと思われる)データもたくさんあったけど、それは救出された項目の中にひとまとめにされてたし、それ以外の部分はほぼ元のディレクトリ構造を保って復旧されてましたよ。 多分、中には壊れてたり抜けてたりしたものもあるんだと思うけど、とりあえずわたしがほしかったのは一通り無事みたいで安心しました。

 本当ならここで再構築が確認されたら「置き換え」でそんぐり壊れたシステムと入れ替えてディスクも修復するんだと思うけど、うちのminiちゃんのHDは完全に逝っちゃってたみたいでさすがにそれはできなかったす。 でもプレビューから直接データだけにゅーMacに移せたんでわたし的には御の字ですよ。 写真とiTunesのデータ取り出せてよかったなあ…しみじみ。

 ちなみにアプリ系は一切引き継がず全部一から入れなおすことにして、データだけ移そうとしてるんですが、今それで思いっきり作業が停滞しております。 Power PC時代の感覚でフォルダごと入れ替えとかそんなことしちゃいけないみたいですよIntel Macは。 アクセス権の関係か何かで、いきなり自分が管理者から普通ユーザーになってて設定さわれなくなったりいろいろ不具合出ます…(←やった)。 シロートって怖い…<殴 えーと、移行アシスタントとか使ってやってくださいね、と(遅い)

 ま、そんなこんなでわたしが何かする度ににゅーiMacは嫌がって動かなくなりやがるので(笑)、ただでさえ夜中何時間かしか触れないのに全然進まなくて、これもWINで書いてるんですけど。(ほんとはこんな阿呆なことしなければ、さくさく設定できる「ハズ」です、念のため)

 でもね、それでも、このMacはちょっとすごい!! 設定に煮詰まった合間にもいろいろ細かいとこに、なんかはじめてのトキメキを覚えます・笑 Leopardがってより、多分Intel Macがなんでしょうねー。 グラフィックの3Dっぽさとか。 操作感とか。 生活との一体感とか。 なんだろ、はじめてOSX使った時はWINっぽい?とか思ったんですけど、これはWINもクラシックMac(これはこれで愛着あるけど)も飛び越えて、もはや「パソコン」じゃないみたいな。 WINだってIntelで動いてるけど全然違わね? もっと未来系のなにかだよねこれ。

 まだほとんど使えてないけど、写真を見る、音楽を聴くという点だけでも今までとは段違いの楽しさだと思いますよ。 これは実家の親にマジでオススメだわ~。 横浜の弟んとこの姫と時々ビデオ電話で話したり、夏に生まれたばかりの妹んとこの姫の写真を見たりするには最適でしょうこれ。 今日出発したはじめてのヨーロッパ旅行の写真も、これで見たほうが絶対たのしいと思うもん。 このわくわく感を味あわせたーい・笑


 まーこんな感じで無線LANの設定に2日もかかったり(相方のWIN機だけなぜか挙動不審だった…)、いまだにメールも使えなかったり(受信はできるけど送信ができない…)、巡回先も回れてなかったり(救出したデータのどこかにあるハズ…が、まだ見れてない)、ひとつアプリ入れる度にひとつ新たなエラーが出たり(早速Time Machineが役に立ってるし・笑)なんですが楽しいですよ♪ くそー1日じっくり遊びたいのに来月半ばまで毎週試合って;;;


 ↓ 以下ちょっとだけファーストインプレッション♪ (をあとで追加予定<おい)
memo | Mac
CM:0 | TB:0 |
うぃーーーーくとぱしふぃっく  [Edit]
2007-11-08 Thu
 まだ聴いてないんですけどね。にゅーMacを起動したら何はともあれshuffleに取り込みます、押忍(指差し確認) それをお供にすればつらい復旧作業もへっちゃらだい。(よく調べたら、iPod→PCは元データ入れておかないと同期できないっぽい。音楽データもだめじゃん。リッピングやり直しじゃん。…。)

 てか、ブックレットのポラよくないですかポラ。 遠目に小さい画像で見た時は、なんか昔(のドル雑誌)っぽい??と思ったアルバムジャケも、よく見たらかわいくておしゃれで嬉しかったんですが、表紙ぺらっとめくったとこのポラがあんまりにも気がぬけてて普段着で素できゃわきゃわなのでほにゃらら~~なキモチになりましたよ。 肩のちからがぬけるというかほんわーとしゃーわせな気分になりませんか、ねえ? 本人たちが撮ったんだろう写真とかも個性出てて、みんなリラックスしていいカオしてて、なんかすごいその辺にいそうな感じがしていいですねv そしていい加減大人なのになんでみんなこんなに羽が似合うこたちなんでしょうか・笑 …このポラだけで軽く1時間はにやにやできそうです。

 うぃーーーーくのPVもあのアメコミ画像が動くのすきだな~♪ このまま何度も歌いこめば生歌でも全然だいじょうぶになると思います(あんだけ飛び跳ねながらだと大変そうだけど・笑)  いつも亮ちゃんのコメントはわたしが思ってることを的確に言ってくれてるなあと思うわけですが、そうなの、足りないものは一緒にいる時間と経験だけだと思うの。 いい意味でゆったりした、ぐだぐだ感を保ちつつ(え)、「らしさ」を出していけるようになるといいすね。 だから無謀でも内輪でだらだらやるような番組やらしてやってください・笑。 時間と経験値一挙両得v


 あと今更ながら秋ドラマとか。

 「SP」が期待以上に面白かったな~! 相方は「フィルムで撮ったみたいな画やー」て言うてましたが。それはよく分からないけど映画みたいな画面でしたねえ。 直前コメントが深夜枠なのにものすご気合入ってて、あんま大風呂敷広げないほうがあとあと楽よーと思ってたんだけど、いやいやなかなか。 言うだけのことはあってうれしいv 金城さんと岡田くんはプライベートでも尊敬しあう友達だそうで、いいトコ引き出してくれてるなあ。 カッコよいv とにかく話のテンポが言うことない上手さだったんで、2話以降もこの調子でいってくれるといいです。 楽しみ♪ (ちなみに今、金城さんの「映画篇」が待機中)

 それまでで一番面白かったのは「ガリレオ」ですねー(え、歌姫は?YouCanClubは?笑) 原作は昔読んでて、湯川助教授はただの変人だったのに(酷)原作より面白いかもーって。 でも変人湯川も草薙刑事の前ではちょっとかわいいところがあったんで、一番驚いたのは
湯川があんな素敵に描かれてることでも草薙の代わりに女性がコンビ組んでることでもなく、草薙刑事が北村一輝だったこと!笑 「容疑者X」は読んでなかったので、この機会にと思って予約中でっす。 映画になるんだよね?

 「歌姫」はあの独特のテンションにいまいちまだついていけてないんですが・笑。 今のところまだどんな話になるのか見えないねー。 太郎の過去からもちょっと深い話が出てくると面白くなると思うんだけどね。 …しかし佐藤隆太のキャラがあんなになると思ってなくてびっくりっす;

 「YouCanClub」はーあかにしくんの369(みりょく)を思ったより生かしてないような気がするな~。天然フェロモンにしろ男っぽさにしろ。 フェロモンといえばむしろヨコの唇が色っぽいよね・笑 あとテンポが悪いのがイマイチ…。 その中でおんなのこたち(特に悠理と可憐)はいい感じに雰囲気があって気に入ってます。

 そんなとこで。あとはもうすぐ「しゃばけ」か。 「姿三四郎」は見ーれーなーいー; テレビガイドみたら意外とかすりの着物が似合ってたのになあー。 来年のドラマも出てきたけどまた漫画ばっかりねえ…。 何でいまごろ?みたいなのが多いな・笑 それより「のだめパリSP」が楽しみだったりして♪


 さて今ぱしふぃっく聴きはじめましたv Chenge the world聴くと条件反射でいのちゃんの顔が浮かぶー・笑。 なのでデビュー組ではいのちゃんと、ちょっとおばかっぽい(ほめてます)たかきくんと(「しゃばけ」も出るしね)、ちいさいのに大ちゃんなありおかくんが気になります。(何の話だ・笑)

 ゴメジュリはやっぱりメロディラインがすごく綺麗! これやまぴーが作ったんだすげー(素直にすごい) アレンジは別のひとかもしれないけど、出だしとかほんといいなーすきだなー。

 あとやっぱりアスタラビスタはいい曲だと思う。マイナーから転調する曲に弱いです・笑。歌詞もなんかこうわたしの涙腺を刺激するのよね…。 サヤエンもそうだけど、どうしてこのタイトルでこんないい歌なんだろう(おい)

 あとはまたゆっくり聴きながら♪ CD入れ替えるのがめんどいから早くshuffleに落とさなくっちゃ。 今からにゅーMacの箱あけまーす、イェイ♪(←もういい・笑)
media mix | NEWS
CM:0 | TB:0 |
よんだほん  [Edit]
2007-11-08 Thu
 春からこっち感想どころか本も読めない日が続いてましたが、最近ようやく気持ち的に図書館にも行けるようになってちょこちょことリハビリはじめてます。 書くほどのことはない数だけど、返却しちゃうと何読んだかも忘れちゃうから(駄目)、とりあえずおぼえがき。 感想は書けたら書きますっと(ハードルは低く)(かけなかったらタイトルだけこっそり追加)


 【comic】

 「ごくせん 15巻」(森本梢子/YOU)
 「盗賊の水さし」(今市子/EYES)
 「海街diary1 蝉時雨のやむ頃」(吉田秋生/フラワー)
 「おひっこし?」(山田ユギ/JETS)
 「サードガール 8巻」(西村しのぶ/キングシリーズ)
 「LEGAの13 1巻」(やまざき貴子/フラワー)
 「夏目友人帳 4巻」(緑川ゆき/花とゆめ)
 「ぽっかぽか 16巻」(深見じゅん/YOU)
 「ほんまに関ジャニ∞ 1~2巻」(みやうち沙矢/別フレ)
 「パーム 30巻 蜘蛛の文様 I」(獸木野生/WINGS)
 「鋼の錬金術師 17~18巻」(荒川弘/ガンガン)
 「BLEACH 28~31巻」(久保帯人/WJ)
 「ONE PIECE 46~48巻」(尾田栄一郎/WJ)
 「百鬼夜行抄 16巻」(今市子/ネムキ)
 「ありえない二人」(山田ユギ/BAMBOO)
 「のだめカンタービレ 19巻」(二ノ宮知子/Kiss)
 「PLUTO 5巻」(浦沢直樹/ビッグ)
 「悪魔とドルチェ 1~2巻」(鈴木ジュリエッタ/花とゆめ)
 「カラクリオデット 1~4巻」(鈴木ジュリエッタ/花とゆめ)
 「っポイ! 25巻」(やまざき貴子/花とゆめ)
 「大奥 3巻」(よしながふみ/JETS)


 【novel】

 「ラスト・イニング」(あさのあつこ/角川書店)
 「橡家の伝説」「榛家の伝説」(佐々木丸美/ブッキング)
 「ハリーポッターと賢者の石」「秘密の部屋」「アズガバンの囚人」「炎のゴブレット」「不死鳥の騎士団」「謎のプリンス」(J.K.ローリング/静山社)
 「ジーヴスと朝のよろこび」(P.G.ウッドハウス/国書刊行会)
 「推理小説」「アンフェアな月」(秦建日子/河出書房新社)
 「遠まわりする雛」(米澤穂信/角川書店)
 「映画篇」(金城一紀/集英社)
 「容疑者Xの献身」(東野圭吾/文藝春秋)
 「罪・万華鏡」「罪灯」(佐々木丸美/ブッキング)
 「N0.6」(あさのあつこ/講談社YA! ENTERTAINMENT)


 【DVDとか】

 「UDON」(要潤押しです)
 「フラガール」(身体やわらかいです)
 「涙そうそう」(あ、ほんとの兄妹なのかと思ってた<それは僕妹)
 「壬生義士伝」(え、堺さんが沖田だったんだーてか大河といろいろシャッフル)
 「ハッピーフィート」(てごにゃんの声がエロい)
 「ハリーポッター」賢者の石~炎のゴブレット(本では面白かった3話がめちゃたいくつ…再構築と演出とテンポってだいじよねー)
 「ALWAYS 3丁目の夕日」(やっぱり藤くん@BUMPはすごいよ!!<でも2はまだ観てない)
 「アンフェア」TVシリーズ、SP、the MOVIE(映画はメタルギアかと。TVのが面白かったな。安藤かわゆす)
 「anego」(…じんきゅんがラヴすぎる。369よりこっち)
 「白線流し」TVシリーズ(まだ長瀬が殻をやぶる前ね<今のがすきv)、SP(ヨコが出てたー)
 「14才の母」(まあそうなるかー)
 「ライアーゲーム」(ラストはともかく意外と楽しかった。うちの連中は秋山リスペクト・笑)
 「アテンションプリーズ」SP(出番ちょう少ないくせにおいしいとこもってってーこんにゃろv笑)
 「バッテリー」(おおーちゃんとまとまってる。原作とはベクトル違うけどよかったんじゃないかと。スタッフロールに時々見える天海専属って…笑)
 「ダブル」「DIVE TO THE FUTURE」「蹴鞠師」
 「シュガー&スパイス」(男の子の友情っていいなあ…って引っかかるところ違う?笑 でもあのガススタンドもグランマの必需品もよかったよねー)
 「ゆれる」(オダジョー兄ちゃんが好きすぎだろ…と思ってみてしまったので、愛→憎→愛に納得)
 「県庁の星」(うーん出来レースってかんじかな)
 「半落ち」(原作のがおおーって感動があったな。吉岡が余計だったような)
 「手紙」(山田がお笑いって>そこなのか>自分)
 「ひとがた流し」(女ともだちよりも親子にぐっと。ああいう立場だからこそ子供の気持ちもあの頃の親の気持ちもわかるようになった沢口に共感)
 「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ(おマヌケおもろー!キャプテンスパロウのB級感溢れるカッコよさが好きっすv でも2と3は合わせて1本にした方が面白かったとおもう)


 …こんなとこかなー。あと古い漫画は家の本棚の1/4くらいひっくり返して読みまくっておりました。

 (12月末分まで追記済み~)
memo
CM:0 | TB:0 |
サルベージ  [Edit]
2007-11-07 Wed
 明日、あたらしいiMacちゃんがやってきます。家事用にいっしょに買ったshuffle(nanoは意外と重くてポッケとかに入れて家事するとイヤホンが抜けるんだ…)は先着してるけどMacがないと使えないからまだ箱開けてない。 今日はうぃーーーくとぱしふぃっくも来たからいいタイミングだなあ、イェイ♪(やまぴーのいきまーす、いぇい♪がかわいいんだよー・笑) ここ5年くらいでごちゃごちゃしてきてたPC周りもこの際だといろいろ捨ててスッキリさせたしね♪ いつでもウエルカムですよ、ふふふ…(怪

 まあ何もかもいっしょに来て出費がたいへんなことになってますが…>minai,minai,minai(暗示)

 にゅーMacちゃんやLeopardやワイヤレスのキーボードとマウスの使い心地なんかは明日からヒマみてはにやにやと楽しもうと思ってますが、しかし何と言っても中身が空っぽなので(…)復帰にはまだまだ時間がかかりそうっす。 まあソフトやDashboard用のWidgetもTigerからLeopardって対応してないのが結構ありそうなんで、どのみち入れなおした方がよさ気なんだけどね。 データがね…

 しかしわたしは結構諦めの悪いほうなので、この10日間できることはいろいろやりましたよ。 その結果さらにHDの具合が悪くなっていったような気もするが…(おい…)。 にゅーMacが来たらあといくつかためせることがあるけど、それでサルベージできなかったらminiのデータは諦めるしかないなあ…。 旧Cubeのデータがまだ残ってたので、一応2年半前までのデータは外付けHDに確保できました。 新規以外の住所録やメルアドと昔のサイトのデータとかは大方戻るんじゃないかなー。 音楽データもnanoに入れてた分は逆に同期できると思うし(よく聴くアーティストのは大方入ってるハズ…よかった~~) なのであとは2年半分(ということはほとんど全部)のデジカメ写真がなくなるのと、2年半前とは大分違う(え)巡回先やRSSを一からぽつぽつ登録するのが痛いっすね。あとカレンダーの予定…。 今度からはTime Machineによろしくしてもらおう…。

 それにしても素朴なギモンですが、実際には内蔵HDの半分も使ってなくてもこれだけパフォーマンスが悪くなるものなんですかねえ? 確かに音楽にしろ動画にしろ扱うデータは格段に大きくなってるけど2年半で使えなくなるってのはかなり早い。 なら大きいデータは外付けに入れれば…ってもそれじゃバックアップの意味ないし。 外付け2つ用意したり.Macみたいなオンラインサービス使ったりして二重にバックアップってのも庶民にはきびちーので、やっぱり内蔵と外付けと二ヶ所で済ませたい。 てことはやっぱり内蔵には全てのデータが入っててほしいわけで、いくら内蔵HDが段違いに大きくなって回転数も上がってるとはいえ、今後扱うデータも比例して大きくなっていくとやっぱりすぐに動きが悪くなる…なんてことになるんじゃなかろうか? せっかくだからブートキャンプ(MacでWinを動かすの)も使おうと思ってるし尚更。 まあIntel Macは全然違うのかもしんないし(初だ!)、たまたまうちのminiのHDが弱かっただけかもしんないけどね。 でももし内蔵HDにあんま負担かけない小技とかあるんならせっかくだからセットアップ前に知りたいよなー。 今までパーティション切ったりしたことなかったけど、起動ボリュームとデータと分けた方がいいとかあるのかなー。 関係ない?(誰に) どっかに書いてないかな・笑


 それはともかく、こんな大きなクラッシュはMac暦15年で初めてだったので、今後のために ↓以下おぼえがき。 悪化させる前に試せばよかった…ってのもありますが、わっかんないじゃんねえそんなの?!(逆ギレ) どうせ保障も切れてるんで、最悪分解までやろうと思ってるけど、戻ってくるといいなあ写真…。 つか、本当ならminiは下取りでまだ15,000えんくらいにはなったハズで、この際Cubeともども引き取ってもらって、それでshuffleとOffice分くらいは出ると思ってたんだが…痛い…(そこか) Cubeだけだと無料で引き取りにも来てくれないんで近場でどこかに持ち込まないといけないし、ホントいろいろと予定外だったわ; あと1週間待ってくれればなああああ miniこわい…笑

...More

 …というわけでサルベージ騒動記。

 ことの起こりは、iTunesでCDを読み込んでて止まったこと。 これずっと前から頻発しててイライラの原因っした。 ドライブかHDがおかしいのかなーでも修理よりはLeopard出たら買い換えるかなーとだましだまし使ってて、いつものごとく強制電源OFF→再起動をかけたところが何度やっても立ち上がらず、はじめて見るアラートが…。 しかも今となってはよく覚えてないけど立ち上げるたびにビープ音も鳴ってたような…。

 この段階で多分正解は、すぐに電源切ってそれ以上使わずショップに持っていく or 別のマックかソフトを使ってデータを吸い上げることなのだよね…。 躍起になって起動させることよりもまずデータ。 原因追求とディスクの修復、最悪初期化はあとでもゆっくりできます

 でもサポートに電話するにしろショップに持ち込むにしろ、とりあえず出来ることはやってからと思ってさあー、サポートに書いてあったことはひととおり試したわけですよ。 …この段階でさらに悪化させた感は否めない・汗


 ちなみにためしてみた一般的な「起動しない」トラブル対処法は(OSX用)

 ◎Safe Mode起動:電源ON→起動音が聞こえたらShift
   →起動せず

 ◎PRAMとNVRAMをリセット:電源ON→すぐにcommand+option+P+R→起動音2回で離す
   →鳴らない設定にしてる起動音が鳴るようになったのでリセットはできたハズ
   →でも相変わらずカーネルパニックで再起動できず

 ◎PMUをリセット:ケーブル全部外す→10秒待つ→電源ONしながら電源コードをつなぐ→電源ボタンをはずす
   →ボタンから手を離しても再起動しないっす;

 ◎OSX付属のディスクユーティリティを使う:起動CD入れてC押しながら再起動→インストールせずメニューからディスクユーティリティ→First Aidでディスクの修復
   →最初どうだったか覚えてないんだけど、HD名がグレイ表示…
   →「修復」ボタンは押せるものの、「タスクを完了できません」みたいなメッセージが出る。「アクセス権の修復」はグレイ表示で選べない

 ◎Tigerでは↑と同じらしいけどシングルユーザモードで起動→fsckコマンド使用
   →コマンドラインは出るものの、キー入力ができません…

 ◎ターミナルでも打ち込んでみたものの、よくわからん…(じゃあやるな!)

 ◎最後の手段、再インストール:CDをC押し起動で最初から
   →データを残してシステムだけ入れ替える方法もあるんだけど、そもそもそこまでたどり着けない!! インストール先の選択画面にボリュームがひとつもあらわれず…



 ことここに至ってようやく分かってきたんだけど、つまりこれはHDを認識してない(マウントしない)ってこと…つまり「起動しない」じゃなくて「HD認識しない」で検索するべきだったんでした(わかるわけねーッ) 対処法が全然違うんだもんなー… このころにはカーネルパニックさえも出なくなってきてたぞ;; なので最初からあれこれいじらずこっち↓をやってみればよかった…とね。 はい、わからない時は大人しくサポートに聞きましょう;



 ★ターゲットモードで起動:幸い(?)miniの前のCubeがまだ押入れに突っ込んであったのでホストにして電源ON→FireWireでminiとつなぐ→T押しながらmini起動
   →なにせモニタとキーボードはひとつしかないので、いちいち付け替えて大変;
   →モニタが繋がってないのでちゃんとターゲットモードで起動できてるか不安だけど、一応動いてるっぽい
   →でもやっぱりターゲット(mini)がマウントせず…

 ★幸い(?)CubeはOS9でノートンユーティリティが入ってたので、Disk Doctor(っていう修復ソフト)を立ち上げたままも一度ターゲットモードでmini起動
   →おおっ認識した!!…が、やっぱりマウントはしてないみたい
   →修復かけてみるもののどうなったんだっけな…途中で止まったか、とにか失敗

 ★でもソフトによってはマウントしてなくても手を出せることがわかったので気をよくしていろいろ探してみた

 ★データ救出に特化:データレスキュー(iGeek)ファイルサルベージ(フロントライン)
  ディスクも修復:ディスクウォーリア              

 ★そしてどうせなら9用よりX用のソフトのが性能もいいしこれから先も使えるしってことで、Cubeのデータを外付けに確保してからクリーンインストールしてXを入れる
   →メモリ的にはPantherくらいが妥当っぽかったけど、miniに付いてきたCDじゃ別のMacにはインストールできないのね~;
   →なので推奨メモリには全然足りないけど、製品版のTigerを無理やりインストール

 ★データレスキューとファイルサルベージは体験版が無料。 復元に制限があるけど、サルベージできるデータのスキャンは製品版と同じようにできて、しかもスキャンできた時点でキーをオンライン購入すれば即使えるというのがうれしいのでまずこちらからためしてみる。 値段が倍ほどちがうのは、ファイルサルベージがファイルのみ探してくるのに対して(しかもファイル名までは復元できないのでひとつひとつ開けて調べるしかない)、データレスキューはうまくいけばフォルダ構造ごと復元してくれるからですね、多分。(駄目でもファイルのみ探してきてくれる)

 ★とりあえずデモ版をDL→miniをターゲットモードで起動
   →相変わらずマウントはしないが認識はしてて選択もできる模様
   →スキャンするも最初の方でほとんど動かなくなる
   →フリーズしてるわけじゃなくてじりーじりーとかめよりのろく動いてるらしいけど、それにしてもこれはほぼ止まってるのと同じ…
   →HDにキズがあると8時間くらいかかることもあるし、数日かかってスキャンした人もいるって書いてあったのでとりあえず待つ…待つ…
   →…ってこんな状態のHDを一昼夜動かしてるのがコワイんですけど;
   →結局半日以上スキャンしたけど何ひとつサルベージすることなく落ちた;
   →最初にやってみればよかったなあ、くうっ
   →メモリが足りないせいもあるのかなあー。にゅーMacでもう一回やってみよ
   →はっでも最初からLeopard入ってたらすぐにはためせないかも~~(二つともまだLeopard対応中) Tiger&アップデートCDで来たらできるけど…タイミング的に微妙だな;

 ★まあ、メモリのせいでないなら多分結果は同じだろうけど…

 ★ってことはあとできるのはディスクウォーリアですな。 最初の方でスキャンが止まってるのは、データそのものじゃなくヘッダ情報が壊れてるせいかもしれず、ディスクウォーリアなら駄目なとこを避けて再構築して、なんとなく大丈夫なように見せかけてくれる…かもしれないそうです。 …う~むこれもすぐなら効果あったかもしれないけど、今となってはどうか・涙。 でもこれは体験版がないからな~~買ってみるしかないという; Amazonなら5000えんほど安いです…

 ★こんなとこですね。結局にゅーMacがくるまでには復旧できそうにはないです;

 ★一応にゅーMacでデータレスキューのデモとディスクウォーリアをためして、それで駄目ならほぼあきらめるわ~。 でも実家の弟がHD入れ替えて使ってみるからちょーだいと言ってたので、正月にでも持ち帰って分解してもらおう。 (データ復旧業者に出す以外に)思いつくテとしてはこれでもう本当に最後だけど、HDケースを買って内蔵HDをいれ、外付けHDのようにしてWINに繋いだら(変換ソフトがいりますが)データ取り出せた!という事例があったんで、やってみる…かもしれません・笑

 ★でも多分心機一転かな。 そのころにはにゅーMacもそこそこ使えるようになってるだろうしねえ。 家族写真だけは戻らないけど;;
memo | Mac
CM:0 | TB:1 |
| 日々是好日 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。