FC2ブログ
読書の欠片ネタバレあり
05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07
スポンサーサイト  [Edit]
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告
|
ドラドラドラ  [Edit]
2006-12-14 Thu
 麻雀ではなく。最近夜は読書はお休み、ドラマや映画ばっかり観ています。昨夜は録画してあった「NANA」。原作は読んでないんだけど、これ映画の「1」だけだとヤマもオチもないような気がするのは気のせい?笑。観る前は中島美嘉の歌とキャラのはまりっぷりに注目してたんですが、観てみたら宮崎あおいが貫禄で上手かったわ。男子はあんまりロッカーっぽく見えない成宮が一番よかった~あと出番は少ないながら松山くんがvv唇ピアスもジャンクな色のクリームソーダか何か飲んでたのもかわいくて・笑。松田龍平はちょっとぽちゃっとしたおなかまわりが微妙に気になったんですけど「2」に出ないのは別にそのせいじゃないよね?<殴。玉山はかっこいいひとなのかどうなのかよくわからなかったわ。…そんなところで(終了)

 Pの過去ドラマの旅(そんなのしてたのか…)は「クロサギ」観終わって「カバチタレ」借りてきたとこ。まだ続きそうなので(…)中間報告がわりにめもめも~。


☆「ドラゴン桜」(2005/TBS)

 野ブタ。のたった1クール前?うそーなんかすごく華奢に見えるんですけども・笑。阿部ちゃんがガタイいいからかな。それにしてもなんなのこの金髪の美人さんは。OPの体育館なんて掃き溜めにツル状態だよヤヴァイ~~~(←ヤヴァイのは自分)。いやいやいや、私はばいーんとした胸の彰ラヴですけども、矢島の美人さんっぷりにもかなり墜ちたぞ。ペット吹く姿も美しいわ~~v

 やまぴーはヤンキなんだけどこれも親思い友達思いのやさしいコの役だったね。バンドやってて彼女もいるのにおくてだし・笑。他にはマイ☆ボスの新垣結衣にのだめのサエコ、セーラー服の長澤まさみ、最近観たドラマでは優等生でお嬢な役やってたコが軒並みおバカでヤンキな役で出てるのも楽しかった。同じくセーラー服に出てた中尾は、なんかこっちもこの後えらくきたえたみたいね…脱いだらすごいんです2になってたよ?<セーラー服。小池徹平だけはごくせんの時とキャラが全く同じだったっ・笑。

 これも原作は読んでませんー。でも漫画が原作の割にキャラがちゃんと人間くさくて面白いドラマだったわ~。これはやっぱ阿部ちゃんの力かも。他の先生たちはさすがに漫画っぽいとこもあったけど(そしてはせきょんは私的には割とどうでもよかったけど)阿部ちゃんと生徒、生徒同士のからみは真摯で丁寧だったし。恋愛色もほのか~でかわいらしく、自分のために勉強するってどういうことかっていう本筋を見失わなかったのがよかったよね。卓球リターンが楽しかったー(あれで割り算できませんっ)


☆「っポイ!」(1999/NTV)

 Jr.によるJr.のためのドラマ。学芸会の劇みたいな感じ(笑)で、ストーリー的にも原作の「負けたくない・追いつきたい・追い越したい」「少しでも高く・強く・速く」…ってな男の子同士の関係より初恋の甘酸っぱさの方に傾いてはいたけど、チビPに加えかつん赤西や中丸が出てたりして意外なとこで楽しかったり。実際中学生くらいかな、いや~みんなここからビジュアルもぐんぐん成長して…って、毎回前説で出てくる滝沢、今と全然変わってないやん!?ミラクルすぎ!おそろしい子!!(←美内すずえ風味の白目で)(ところでタッキーってばホントにやまぴー大好きなのね…笑)

 しかしそれにしても平だもんなーーーちっちゃいもんなーーーセーラー服だって着るし。大きくなったんだねえ…(母か)。つっても今もそんなに背はでかいわけじゃあないのか?細い亀と並んでたからでかく見えただけかも~。でもなんていうか、このこすごいがんばりやかもと思ったよ。主役もらったくらいだから当時から同年代の中では抜きん出たところあったんだろうけど(それともやっぱりちっちゃくて女の子みたいにかわいかったからか?)、そんなに器用そうに見えなかったもんね。人一倍レッスンとかしたんだろうな~と…(やっぱり母目線?)。頑固なとこもありそうで自分で決めて周りに流されないコだなと(欲目?)

 ちなみにDVDにもビデオにもなってないので某所にて…。今まで必要感じたことなかったんだが・笑。


☆「クロサギ」(2006/TBS)

 なんで裸にサスペンダー?しかも二話も同じOPだから毎回お約束なんですか?!とちょっと取り乱してしまったわ・笑。原作漫画は読んでないんだけど、奪ったヤツから奪い返す爽快感みたいなのをもっと前面に出してるんでしょうかね。ドラマでも毎回似合ってるんだか似合ってないんだか分からないけどミョーにかわいくて笑える変装と、コンゲーム要素は軽妙で楽しいのに、つららが出てくると途端に暗くなる…お、重い。

 キツかったのは毎回挿入される黒崎の過去でも、独りだと突きつけられる現実でもなく、ひとえにつららの正論のせい;本気で言ってるからって許されるのかあれが…もうやめてやれ~~つらら退場!と何回心で叫んだか(爆)。ほとんど暴力的なやさしさだよあれは…傷口に手を突っ込んで腫瘍を取り除くみたいな。生きていくために捨ててきたものを目の前に並べてみせるような。ああいう台詞は、もちょっと時間かけて心に入り込んでこそ沁み込むってもんで、あれじゃ苦しいだけだわ…そりゃ泣くよ。だからまあ、ゆかりの言ってることはある意味正しいんだけど、だからってゆかりが分かってるかと言うとこれが全然分かってないんだよなあ…あんたたちそのイタイ一人プレイはどっか他所でやんなさい。

 あ、黒崎はよかったよ、ひいき目じゃなく。元々守ってくれる人がいる幸せとやさしさを知ってて、でもそれを捨てて生きるために努力して作った自分も今じゃ本物で、すっかりカギかけて仕舞ったと思い込んでた箱むりやり開けられて苦しむ心理がよく分かったもん。だけど周りがイマイチ噛み合ってなかったつか、ホントに分かってくれる人はいないのかーみたいな。その役をつららに振ったってのがちょっと納得いかない・笑。むしろ白石との方が立場は違っても分かり合えるだろうし、ゲストだったけど白川さんみたいなおばーちゃんに「幸せなんてそんな大層なもんじゃない」って言ってもらった方がよっぽど沁みたと思うわ…。無理矢理引き出すんじゃなくて自然にね。

 あと神志名は何でそんなに黒崎に拘るのかよく分からん~ゲーム感覚の若造が嫌いだって言ってたけど、そんなん違うことくらい少し関われば分かるはずだし。桂木はさすがの存在感なんだけど、最後うォい詐欺かよみたいな。単なる悪ふざけじゃ面白くないなあ。早瀬さんは毎回いいな~このひとのこの雰囲気と思ってみてたんだけど、結局実の父より桂木を慕ってたってのと桂木と早瀬両親の関係と、それをはめたって事実(?)がうまく繋がらなくて最後ちぐはぐな印象に。もちょっと黒崎とうまく絡めてくれたらな~。最終回も黒崎的には辛い展開だっただけに、騙された…みたいな。ゆうこ先輩もレギュラーの割に薄い役だった…

 まあドラマの作り的にはツッコミどころも多かったけど、重ねて言うけど黒崎はよかったです。花火でさ~ホントあそこのつららはCIK(ちょっとイタイ子)だし何であそこで黒崎が気を許しちゃうのかってのはあるんだけど、その気を許したカオがかわいい掘北真希ちゃんよりかわいいってDoなのよ・笑。あれ素でしょ…赤西とラヴラヴな手紙読み合いっこした時と同じカオなんですけど(でもそこだけリピートするヤツ<殴)。あーあと、野ブタ。ん時も思ってたけど、やっぱこのコ学ラン似合うわ…v



media mix | 山P
CM:0 | TB:0 |
<<一番バトン | 日々是好日 | 【ドラマ】のだめカンタービレ #10>>



Comment
コメントの投稿
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

Trackback
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 日々是好日 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。