FC2ブログ
読書の欠片ネタバレあり
06≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08
スポンサーサイト  [Edit]
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告
|
蟲師 6巻  [Edit]
2005-06-25 Sat
 アニメ化っすか~………う~んそれはどうだろう;ねえ?

 この巻は水辺の話が印象的。どれも人と蟲の間の存在となった者と側にいる誰かの話で、今回はみんな人に戻ったってことはそれだけその二人の「つながり」が強かったというわけでどれもいい感じっした^^。その分ギンコは一歩引いて今回は蟲師に徹してたけど、蟲の側に引っ張られてしまう人を放っておけないアナタが好きv
 「シンプルで美しいもの」か…ここにはホントそれがあると感じるんだよな~。

 「天辺の糸」、地面の下の光脈と天の川の相似形が美しい…。蟲の現象にもいろいろあるけど空にぽーんと舞い上がるのが民話的にも意外な感じで面白いなー。画面のそこここに広がる星空を見てると胸を掴まれます。

 「夜を撫でる手」、辰卯兄弟が好みv自分のことより兄が心配な卯介がかわいいっす。どんなに力があっても人間という存在にとって闇の存在は大きすぎる。ギンコも闇が怖いんだねえ。

 「雪の下」、この話はとっても好きだなーあ。やっぱり雪景色は自分の原風景の一つなのかな。忘れていた涙が凍ってた心を溶かしていくみたいで、痛みを体感するよう(子供の頃のしもやけの痛みがよみがえる…)。あと雪の結晶に似た雪蟲がめちゃめちゃかわいいんですけど(笑)ちょっとダメな男の子としっかりものの女の子の組み合わせも好き^^

 「野末の宴」、酔ってる時だけ蟲が見える酒かーいいかもしんない。お、大人イサザがv…落ち着いてよい漢になってたけど、ギンコは子供の時も今もギンコだなあv。ところで蟲煙草ってナニ。そんなの喫ってたのか…(笑)

蟲師 (6) 漆原友紀(アフタヌーン)



comic | 漆原友紀
CM:0 | TB:0 |
<<レウ゛ォリューションNo.3 | 日々是好日 | 九年目の魔法 上・下>>



Comment
コメントの投稿
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

Trackback
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 日々是好日 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。